ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • マリオット・インターナショナル  ロイヤルティプログラムの新名称を『Marriott Bonvoy』と公表
マリオット・インターナショナル

マリオットがロイヤルティプログラムの新名称を『Marriott Bonvoy』と公表

2019年01月16日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マリオット・インターナショナル(以下「マリオット」)は2019年1月16日、現行のロイヤルティプログラムを構成する「マリオット リワード」、「ザ・リッツ・カールトン・リワード」、「スターウッド プリファード ゲスト(SPG)」を統合し、2019年2月13日より「Marriott Bonvoy™(マリオット ボンヴォイ)」とすると公表した。
 


合わせて世界で1億2千万人のメンバーを抱えるマリオットのロイヤルティプログラムは、マリオットと旧スターウッドの統合後もザ・リッツ・カールトンのロイヤルティプログラムとそれぞれ分かれた名称で運営されていたが、このロイヤルティプログラムの名称統合によってすべての統合が完結することとなる。
 
Marriott Bonvoyは2月13日のローンチ後、ホテル内、マーケティングおよびセールスの各チャネル、ウェブサイトなどデジタル&モバイルプラットフォーム等で新しいロゴとブランドを紹介する大規模なキャンペーンを2月後半より実施する予定。
 
また、Marriott Bonvoyの誕生によって、以前のステータス・ティアに代わる2つの新たな名称が導入される。

①年間75 泊を超える宿泊実績を有する会員の場合、これまでのプラチナプレミアエリートに代わって、「Marriott Bonvoy チタンエリート」が採用される。

②アンバサダープラチナプレミアエリートは、「Marriott Bonvoy アンバサダーエリート」という名称となる。このトップエリートステータスティアは、年間100泊以上の宿泊、年間20,000ドル以上の支払いを行った会員に付与される。このティアの会員は、旅行の計画を立てる段階からアンバサダーがサポートを行なう。

Marriott Bonvoyに関する詳細は MeetMarriottBonvoy.marriott.com で閲可能。同サイトでは、新プログラムについてのショートムービーも見ることができる。ロイヤルティプログラムの特典の詳細については、www.marriott.com で確認が可能。

 

週刊ホテルレストラン最新号
2019年06月21日号
2019年06月21日号
本体1,600円(税込)
【特集】ホテリエの賃金実態
【トップインタビュー】
(株)ジャービス 代表取締役社長 安藤 健志 氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
東日本旅客鉄道(株)  JR東日本グループ初のインターナショナルブランド提携ラグジュアリーホテルが、「mesm Tokyo, Autograph Collection」(メズム東京、 オートグラフ コレクション)に決定!  2020年4月 WATERS takeshibaに開業
東日本旅客鉄道(株) 
インターコンチネンタル ホテルズ グループ(IHG)/IHG・ANA・ホテルズグループジャパン  横浜・みなとみらい地区に、次なるシンボリックなインターコンチネンタルが誕生 2019年11月開業予定
インターコンチネンタル ホテルズ グループ(IHG)/IHG・ANA・ホテルズグループジャパン 
(株)ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ  プレミアム宿泊主体型ホテル「THEシリーズ」フラッグシップブランド 「ザ ロイヤルパークホテル アイコニック(ICONIC)」誕生
(株)ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ 
(株)温泉道場  「ゆうパークおごせ」にグランピングテントとフロートドームがオープン!
(株)温泉道場 
ハイアットリソースキャピタルジャパン合同会社  京都・東山で創業142年目を迎える料亭「山荘 京大和」リニューアルオープン 同敷地内に、ラグジュアリーゲストハウス「パーク ハイアット 京都」開業
ハイアットリソースキャピタルジャパン合同会社 
CLOSE