ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • スイスホテル ザ・スタンフォード シンガポール初のバイタリティー・ルームを発表
ー 海外レポート

2018年11月16日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シンガポール、2018年10月
 
 2018年7月、アコーホテルズ・グループのスイスホテル ザ・スタンフォードは、シンガポール初となる新たな客室カテゴリーとして「スイスホテル バイタリティー・ルーム」を発表した。これにより、総工費数百万ドルをかけて進められている大掛かりなホテルリノベーションの2期目を完了した。
 
 世界中にホテルを展開するスイスホテルにとって、「バイタリティー」とは単なるプログラムにとどまらず、健やかで質の高い生活にフォーカスする哲学でもある。12年3月には初めて「バイタリティー・プログラム」を始動。このプログラムは「自分の家にいるときのようにくつろぎながら気軽に心と身体の健康を維持したい」というお客さまの声をヒントに生まれたもので、自然のエネルギーと健康的なライフスタイルの質を高めながら、スイスホテルにおけるホテル体験をすみずみまで満喫していただくことを狙いとしたものだ。
 
「バイタリティー・ルーム」はこうしたホテルの狙いを一歩推し進めたものとして、お客さまがホテルに到着したそのときからから健康を導くためのトータルなホテル体験を提供。ホテル43~48階において、「バイタリティー・ルーム」はわずか6室のみという贅沢な構成となっている。
 
「バイタリティー・ルーム」の大きな特徴として、至極の癒やしをもたらすシャワーとバスに加え、お客さまそれぞれの気分や生活習慣に合わせて調節できる独自の概日照明技術を採用。一人一人の概日リズム(体内時計)に合わせることにより心身の健やかさを引き上げる。このほか、広々とした室内ヨガステーションやウェルネス・ウォールも設置している。ウェルネス・ウォールにはトレーニングのためのケーブル・プルやウォーター・プル、ウォール・バー(肋木)があり、最新技術を駆使した双方向型のデジタル画面ではお客さまがワークアウトのメニューを選択できる。健康体験の後は「バイタリティー・ルーム」のミニバーに用意された栄養ドリンクや軽食も利用できる。
 
 スイス的な要素をお客さまに感じていただくため、バスルームには「ピュロヴェル」のアメニティーを採用。「ピュロヴェル」に使われているエッセンシャルオイルは、100%スイスで栽培・精製された天然由来成分のオイルで、アロマセラピーとスキンケアの専門家により監修されたスイスアルプスの清んだ空気と深い緑の森、花々が咲き乱れる草原をイメージした香りが採用されている。

Vitality Room Overview
Vitality Room Overview

Well-Being Wall and Lifestyle Element
Well-Being Wall and Lifestyle Element

Purovel Products on Floral Basket Close up
Purovel Products on Floral Basket Close up

客室の特徴:
・スーパーサイズのキングベッド
・人間工学に基づいた立席/着席用ワーキング・ステーション
・スマートライティングシステム(概日照明)
・エコモード付きエアコン
・65インチIPテレビ
・美容ライト付き洗面台
・ヨガ&ウェルネス・ウォール
・エクスペリエンス・シャワー
・バイタリティー・ミニ・バー
・サウンドバー・システム
・香りメニュー

 
  スイスホテル ザ・スタンフォードは、2017年に総工費数百万ドルに及ぶ大掛かりなリノベーションを開始しており、すでにプレミアルームとプレミアハーバービュールームの新コレクションを同年10月に発表している。工程として全1261室の客室およびスイートの全面改装を3期にわたって進め、2018年四半期中にそれらをすべて完了する。
 
 これらの新客室とスイートには比類のない完成度と完璧な品質、技術革新において名高いスイスならではの精緻さとデザイン性がいたるところにちりばめられている。特徴として、無垢のチーク木材や手で加工された石壁をアクセントとしてすがすがしいスイスアルプスの雰囲気を生み出すとともに、落ち着きのある灰色と栗色の色調がエレガントな温かみを与える内装となっている。
 
 スイスホテル ザ・スタンフォードは、目が肥えた旅行者のためのラグジュアリーホテルとして、機能的かつ考え抜かれた最新装備によるスマートルームとともに、すべてにおいて快適なホテル体験を約束。改装された新客室には、世界的な照明メーカーであるシグニファイ社とのコラボレーションにより、同社の革新的LED照明とセンサー、コンフォート・システムを融合させた最新ブランド商品を導入し、ホテル体験を新境地へと引き上げている。

Circadian Lighting Waking Up Scene
Circadian Lighting Waking Up Scene

Bathroom - Energising light
Bathroom - Energising light
Bathroom - Relaxed Light
Bathroom - Relaxed Light

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年12月14日号
2018年12月14日号
本体1,600円(税込)
【特集】特集Ⅰ SAKE UNIVERSE 日本の味に、世界が夢中になる 特集Ⅱ…
【トップインタビュー】
ハイアット ホテルズ コーポレーション アジア太平洋地区 グル…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
トリップアドバイザー(株)  トリップアドバイザー「外国人に人気の日本のホテルと旅館2018」を発表!
トリップアドバイザー(株) 
2018年12月14日号  トップインタビュー ハイアット ホテルズ コーポレーション アジア太平洋地区 グループプレジデント デイビッド・ユデル氏、 ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 総支配人 野口 弘子氏 
2018年12月14日号  トップインタビュー ハイアット ホテルズ コーポレーション アジア太平洋地区 グループプレジデント デイビッド・ユデル氏、 ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 総支配人 野口 弘子氏 
ニッコー・ホテルズ・インターナショナル、ホテル日航熊本  客室改装3ヶ年計画をスタート。2019年3月16日(土)、13・14階の客室をリニューアルオープン
ニッコー・ホテルズ・インターナショナル、ホテル日航熊本 
2018年12月14日号  特別企画  ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄  ロケーションに依存しない、人による魅力で「元気になるリゾート」を目指す
2018年12月14日号  特別企画  ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄 
2018年12月14日号  特集 Ⅱ HACCPに沿った衛生管理で 冬も食中毒対策を
2018年12月14日号 
CLOSE