ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • レポート  KARIN HOTEL & SERVICED APARTMENT 日本人による日本人のためのホテルがタイに誕生
レポート  KARIN HOTEL & SERVICED APARTMENT 

日本人による日本人のためのホテルがタイに誕生

【週刊ホテルレストラン2017年06月16日号】
2017年06月16日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KARIN HOTEL & SERVICEDAPARTMENT。3 棟からなり(3 棟目は夏以降の開業)、手前の棟にはレストランやバンケットルーム、ジムやプールがあり、奥の8 階建てが宿泊棟になっている。すべて開業すると客室数は143 室

 
タイ・バンコクから車で2時間南下したところに日本企業が集積するシラチャという新興工業都市がある。ここに3 月1 日、KARIN HOTEL & SERVICEDAPARTMENT が開業した。コンセプトは「駐在の達人になる」。シラチャに来る日本人駐在員や出張者を対象に、快適な滞在を提供する新ホテルである。
⃝取材 近藤寛和(宿屋大学代表)
 

新ホテルをプロデュースした丸太屋㈱の佐渡高之氏
新ホテルをプロデュースした丸太屋㈱の佐渡高之氏
スタッフは全員で17 人。日本人スタッフは原 裕太郎 総支配人(右から5 番目)と和田 庸 副総支配人、そして駐在プランナー新ホテルをプロデュースした丸太屋㈱ の辻田慶彦氏の3人
スタッフは全員で17 人。日本人スタッフは原 裕太郎 総支配人(右から5 番目)と和田 庸 副総支配人、そして駐在プランナー新ホテルをプロデュースした丸太屋㈱ の辻田慶彦氏の3人

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年06月23日号
2017年06月23日号
本体1,600円(税込)
【特集】特集Ⅰ 官民一体となりスポーツと温泉 軸に鼓動する大分県の観…
【トップインタビュー】
仙台ターミナルビル㈱ 代表取締役社長 新妻 博敏 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE