ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • Aiello Inc. 次世代AI 音声デバイスが日本に初上陸 顧客のニーズに応え、DXで業績アップ
Aiello Inc. 次世代AI 音声デバイスが日本に初上陸 顧客のニーズに応え、DXで業績アップ

Aiello Inc. 次世代AI 音声デバイスが日本に初上陸 顧客のニーズに応え、DXで業績アップ

【月刊HOTERES 2023年05月号】
2023年05月12日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回紹介する「Aiello Voice Assistant(Aiello 音声アシスタント、以下AVA)」は、元Google の技術者がCEO を務める台湾の新進企業が開発した、ホスピタリティに特化したホテル向けのAI ソリューションだ。アジアを中心に、60 以上のホテルブランドにおいて8000 以上の客室で利用。日本でもいよいよ3月に京都で初導入され、早くも熱い眼差しが向けられている。
 

Aiello Inc.
CEO 沈 書緯(ヴィック・シェン)氏


アメリカのモバイル通信技術関連企業「クアルコム(Qualcomm)」や大手インターネット企業「Google」の技術者としてキャリアを重ね、Google ホームやGoogle アシスタントの開発も担う。なかでも自然言語理解(NLU)のテクノロジーに将来性を感じ、2019 年に台湾でAiello Inc. を創業しCEO に就任。独自開発の音声AI技術をもとに、急成長する企業として数々の受賞歴を誇り注目を集める。

----近年はさまざまな AI音声認識のサービスが出回っています。「Amazonアレクサ」や「Googleアシスタント」が有名ですが、御社の AVAとの違いを教えてください。

一番の違いは、Amazonや GoogleがB to C(企業と個人)でサービスを提供しているのに対して、私たちはBtoB(企業と企業)であることでしょう。AVAは本来はホテルの利益を上げるために開発されました。だから、個人のお客さまを対象にした Amazonや Googleとは異なり、ホテルへのメリットこそ多数あります。

例えば、ホテルの管理システム(PMS)やオペレーションシステム、予約システム、タスク管理などは、AVAが自動化してワンストップで統合・管理ができます。そして、お客さまからのシンプルな質問や要望、外部提携先、フロントなどの簡単な定型業務は、AVAがホスピタリティ専門のRPA(仮想知的労働者)としてスタッフの代わりに対応します。
 
そのため従来の作業量が 100%から 20%へ大幅に減り、スタッフの負担が軽減されて人材不足を解消できるだけでなく、軽減された 80%の作業量を AIでは代替できない高度なサービスに充てられるため、より良いおもてなしができるようになるでしょう。
 
さらに、AVAに寄せられたお客さまの数多くの声を自然言語理解(NLU)を通して、言葉の中に意図された要望や行動、感情などを理解しながらデータを分析することで、日々のルーティンの中に隠されていたお客さまのニーズを拾い上げ、スタッフの教育やマーケティングにつなげることができます。

---- AVAの AI技術を御社で独自開発していることも、ホテル側にメリットとなるのでしょうか。

各ホテルにはそれぞれ独自のやり方があるので、AVAの導入はホテルオーナーと一緒に ITシステムを構築していく必要があります。弊社は AIやITに関する世界トップクラスの技術力を誇り、自らデバイスを構築しているからこそ、デバイスを売るだけの会社とは異なり、優れた調整能力にも自信があります。

そのため、お客さま一人ひとりの志向に合わせたよりきめ細やかなサービスはもちろん、AIが収集したビッグデータすべてにアクセスし、お客さまが本当に求めるサービスの提供にも大いに役立つでしょう。そして AVAは利用するほどデータが蓄積されて良いモデルとなるため、その可能性は絶大です。ホテルが抱えているさまざまな問題を AVAで解決できることをお伝えしたいです。

しかも AVAの設置は客室に置くだけ。部屋に電源と Wi-Fiさえあれば、簡単にホテルを DX化できるのも魅力です。

 

月刊HOTERES[ホテレス]最新号
2024年02月15日号
2024年02月15日号
本体6,600円(税込)
【特集】F&Bの現在とこれから
【TOP RUNNER】
Zentis Osaka 総支配人 秋山幹雄氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
東京ホテル会、加盟250ホテルの2023年11月客室稼働率・ADR・RevPAR発表
ホテルデータファイル 東京ホテル会
2023年12月15-22日号 トップインタビュー ザ・リッツ・カールトン福岡 総支配人ラドゥ・チェルニア 氏
2023年12月15-22日号 トップインタビュー ザ・リッツ・カールトン福岡 総支配人ラドゥ・チェルニア 氏
2022年11月4日号 トップインタビュー (株)マイステイズ・ホテル・マネジメント 代表取締役会長 山本 俊祐氏/代表取締役社長 代田 量一氏
2022年11月4日号 トップインタビュー (株)マイステイズ・ホテル・マネジメント 代表取締役会長 山本 俊祐氏/代表取締役社長 代田 量一氏
2023年11月24日号 トップインタビュー リゾートトラスト株式会社 サンクチュアリコート琵琶湖ベネチアンモダンリゾート 開業準備室 室長 相原 克彦氏
2023年11月24日号 トップインタビュー リゾートトラスト株式会社 サンクチュアリコート琵琶湖ベネチアンモダンリゾート 開業準備室 室長 相原 克彦氏
2023年12月1-8日号 トップインタビュー マイステイズ・ホテル・マネジメントビジネスマネジメント 部長アートホテル大阪ベイタワー・空庭温泉OSAKA BAY TOWER 総支配人 守屋 浩二 氏
2023年12月1-8日号 トップインタビュー マイステイズ・ホテル・マネジメントビジネスマネジメント 部長アートホテル大阪ベイタワー・空庭温泉OSAKA BAY TOWER 総支配人 守屋 浩二 氏
2022年11月4日号 トップインタビュー (株)マイステイズ・ホテル・マネジメント 代表取締役会長 山本 俊祐氏/代表取締役社長 代田 量一氏
2022年11月4日号 トップインタビュー (株)マイステイズ・ホテル・マネジメント 代表取締役会長 山本 俊祐氏/代表取締役社長 代田 量一氏
「フォーブス・トラベルガイド2024」、国内で18施設が5ツ星を獲得
ホテルアワードニュース フォーブス・トラベルガイド
2023年12月15-22日号 トップインタビュー ザ・リッツ・カールトン福岡 総支配人ラドゥ・チェルニア 氏
2023年12月15-22日号 トップインタビュー ザ・リッツ・カールトン福岡 総支配人ラドゥ・チェルニア 氏
2023年11月24日号 トップインタビュー リゾートトラスト株式会社 サンクチュアリコート琵琶湖ベネチアンモダンリゾート 開業準備室 室長 相原 克彦氏
2023年11月24日号 トップインタビュー リゾートトラスト株式会社 サンクチュアリコート琵琶湖ベネチアンモダンリゾート 開業準備室 室長 相原 克彦氏
2023年12月1-8日号 トップインタビュー マイステイズ・ホテル・マネジメントビジネスマネジメント 部長アートホテル大阪ベイタワー・空庭温泉OSAKA BAY TOWER 総支配人 守屋 浩二 氏
2023年12月1-8日号 トップインタビュー マイステイズ・ホテル・マネジメントビジネスマネジメント 部長アートホテル大阪ベイタワー・空庭温泉OSAKA BAY TOWER 総支配人 守屋 浩二 氏
2023年12月15-22日号 トップインタビュー ザ・リッツ・カールトン福岡 総支配人ラドゥ・チェルニア 氏
2023年12月15-22日号 トップインタビュー ザ・リッツ・カールトン福岡 総支配人ラドゥ・チェルニア 氏
2023年12月1-8日号 トップインタビュー マイステイズ・ホテル・マネジメントビジネスマネジメント 部長アートホテル大阪ベイタワー・空庭温泉OSAKA BAY TOWER 総支配人 守屋 浩二 氏
2023年12月1-8日号 トップインタビュー マイステイズ・ホテル・マネジメントビジネスマネジメント 部長アートホテル大阪ベイタワー・空庭温泉OSAKA BAY TOWER 総支配人 守屋 浩二 氏
2023年11月24日号 トップインタビュー リゾートトラスト株式会社 サンクチュアリコート琵琶湖ベネチアンモダンリゾート 開業準備室 室長 相原 克彦氏
2023年11月24日号 トップインタビュー リゾートトラスト株式会社 サンクチュアリコート琵琶湖ベネチアンモダンリゾート 開業準備室 室長 相原 克彦氏
2022年11月4日号 トップインタビュー (株)マイステイズ・ホテル・マネジメント 代表取締役会長 山本 俊祐氏/代表取締役社長 代田 量一氏
2022年11月4日号 トップインタビュー (株)マイステイズ・ホテル・マネジメント 代表取締役会長 山本 俊祐氏/代表取締役社長 代田 量一氏
2023年11月17日号 トップインタビュー 名古屋マリオットアソシアホテル 常務執行役員 総支配人 大本 茂 氏
2023年11月17日号 トップインタビュー 名古屋マリオットアソシアホテル 常務執行役員 総支配人 大本 茂 氏
CLOSE