ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • シマダグループ  六本木ホテルS 泊まれるDiningとBar空間「DISH」フロアが10月20日オープン
シマダグループ  六本木ホテルS 泊まれるDiningとBar空間「DISH」フロアが10月20日オープン

シマダグループ  六本木ホテルS 泊まれるDiningとBar空間「DISH」フロアが10月20日オープン

【週刊ホテルレストラン2022年11月18日号】
2022年11月16日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シマダグループ(本社・東京都渋谷区)が運営する六本木ホテル S(所在地・東京都港区)は、2階コンセプトフロア、泊まれるBar&Dining 空間「DISH」をオープンした。 六本木ホテル Sが開業 10周年という節目に合わせてホテル客室内もリノベーションし設置したのは、限定 9室のコンセプトルームの「DISH」。ホテルのメインダイニング Bar & Restaurant COCONOMAのお酒と美食をテーマに、ホテルとレストランを融合したアートフルで新しい空間で、ホテルの客室というよりレストランの個室のような趣きで、Bar Styleと Dining Styleの 2タイプの体験型宿泊が楽しめる。

 Bar Styleでは、部屋の中にバーキャビネットを設置し、自分だけのバー体験が堪能できる。Dining Styleでは、個性的なインテリアの中で、美食とお酒を楽しむためのプライベート空間で五感を刺激するコース料理と飲み物を愉しんだ後は、余韻をそのままに宿泊をすることができる。

 

レストランの個室感を演出するインテリア空間
レストランの個室感を演出するインテリア空間

週刊ホテルレストラン最新号
2023年09月15日号
2023年09月15日号
本体3,300円(税込)
【特集】輔車相依~支配人と料理長~
【トップインタビュー】
金沢 彩の庭ホテル 代表 髙田 恒平氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE