ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • (株)共立メンテナンス 築地本願寺分院「佃島分院」に介護付有料老人ホーム『ドーミー月島駅前』を開所
(株)共立メンテナンス 築地本願寺分院「佃島分院」に介護付有料老人ホーム『ドーミー月島駅前』を開所

共立メンテナンス 築地本願寺分院「佃島分院」に介護付有料老人ホーム『ドーミー月島駅前』を開所

【週刊ホテルレストラン2022年09月23日号】
2022年09月21日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 8月 31日、共立メンテナンスは築地本願寺「佃島分院」の 3~9階に介護付有料老人ホーム「ドーミー月島駅前」を 9月 1日から開所する旨を記者会見で発表した。
 
 同介護施設は 53室(1室 18~ 19.8m2)で、入居条件は 65歳以上。スタッフは入居者3名に対し1名以上のスタッフを配置。24時間介護スタッフ常駐、看護スタッフ、機能訓練指導員を日中配置する。共立メンテナンスは寮事業514棟、ビジネスホテル事業 86箇所、リゾートホテル事業 37箇所、シニアライフ事業 11箇所などを展開する。
 
 佃島分院内に、ドーミー月島駅前が開所した理由に関して、築地本願寺の責任役員・副宗務長の東森尚人氏は「『生きている間の絆づくり』を考えたうえで、『葬儀、お墓だけに頼らないお寺の事業モデル』の実践として、1階にカフェを、3~9階に介護付有料老人ホームを併設した」と話す。共立メンテナンスは「当社は人々と社会に貢献する企業として、PKP(保育園運営)から高齢者向け住宅まで、人の生涯に関わっていることで、築地本願寺とのご縁につながった」と述べた。なお、現在の入居予定数は 20室で、既存の老人ホームに比べて入居率が高いという。今後、1年かけて入居率を 8割(約 40室)に持っていきたい考え。

 

週刊ホテルレストラン最新号
2022年09月23日号
2022年09月23日号
本体1,650円(税込)
【特集】ホテルの人材(リテンション編)
【トップインタビュー】
(株)水星(旧・ L&G GLOBAL BUSINESS, Inc.)代表取締役 龍…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE