ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 富士スピードウェイホテル 開業日が2022年10月7日に決定
富士スピードウェイホテル 開業日が2022年10月7日に決定

富士スピードウェイホテル 開業日が2022年10月7日に決定

【週刊ホテルレストラン2022年08月12日号】
2022年08月09日(火)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

客室からのサーキットビュー(イメージ)
客室からのサーキットビュー(イメージ)

 サーキットの熱狂と極上の安らぎが心を動かすホテル富士スピードウェイホテル(所在地・静岡県小山町)は、開業日を 2022年 10月 7日に決定し、7月 7日より宿泊予約の受付を開始した。
 
 富士スピードウェイホテルは、ハイアットのコレクションブランド「アンバウンドコレクション by Hyatt」の日本初上陸となり、同ホテルはトヨタ不動産(株)(本社・愛知県名古屋市、山村知秀社長)とハイアットとの運営受託契約により、トヨタ不動産が所有・経営し、ハイアットが運営を行う。
 
 アンバウンドコレクション by Hyattは、それぞれに「唯一無二」の存在として強い個性を放ちつつ、その先にある「価値あるストーリー」を打ち出すホテルブランドで、富士スピードウェイホテルは、「モータースポーツとホスピタリティーの融合」がコンセプト。まず、日本を代表するサーキットのひとつである「富士スピードウェイ」に隣接し、ホテル内に「富士モータースポーツミュージアム」が同居していることが特徴。また、全120室の客室からは富士スピードウェイの最終コーナーからホームストレートを見渡す、今までにないアングルや、季節や時刻で異なる表情を見せる富士山を望むことができる。ほかにも、4つの料飲施設、2つの宴会場、隣接するウェルネス棟には富士山を望む温泉浴場、スパ、屋内プールとジムを完備するなど、サーキットの感動とブティックホテルのラグジュアリー体験をブレンドさせたユニークな滞在を提供する。

 

富士モータースポーツミュージアム
富士モータースポーツミュージアム

週刊ホテルレストラン最新号
2022年09月23日号
2022年09月23日号
本体1,650円(税込)
【特集】ホテルの人材(リテンション編)
【トップインタビュー】
(株)水星(旧・ L&G GLOBAL BUSINESS, Inc.)代表取締役 龍…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE