ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 三島市の日本大学・富士山三島東急ホテル・伊豆箱根鉄道が産学連携し企画した宿泊プランを発売
三島市の日本大学・富士山三島東急ホテル・伊豆箱根鉄道が産学連携し企画した宿泊プランを発売

三島市の日本大学・富士山三島東急ホテル・伊豆箱根鉄道が産学連携し企画した宿泊プランを発売

2022年04月27日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デイユースプラン利用客室(イメージ)
デイユースプラン利用客室(イメージ)

 日本大学国際関係学部(静岡県三島市)矢嶋ゼミナール、(株)富士山三島東急ホテル(静岡県三島市)、伊豆箱根鉄道(株)(静岡県三島市)は、産学連携で企画した宿泊プランの販売を開始した。 
 
 日本大学国際関係学部で観光を学ぶ矢嶋ゼミナール4年生は、ホテルが開業した2020年6月より宿泊者向けに配布する「三島市内、朝の散歩MAP」と「三島周辺EバイクMAP」作成するなどの連携をしている。
 今回も、その一環として静岡県三島市近隣の方を主ターゲットとした宿泊プランを企画とした。 
 
 同大学の矢嶋ゼミ3年生は、旅行、ホテル、運輸機関をはじめツーリズム系産業や自治体(観光を通じた地域活性化希望)への就職希望者が多くいる。就職試験時や就職後に役立つ(自信となるよう)ことを目的として、半年以上時間を使い、ゼミ時間以外にも、何度ともなくホテルを訪問、以下の活動を実施した。
 
 ①ホテル視察
 ②学生プラン企画
 ③ホテルへプレゼンテーションし2プラン決定
 ④企画詳細(食事/利用客室/特典/部屋のアメニティ選定など)
 ⑤価格決定(原価計算を含む)
 ⑥パンフレット写真撮影
 ⑦販売マニュアル作成
 ⑧プロモーション(SNS、駅などへのポスター掲示、パンフレット配布、ラジオでのPRなど)。 

畳のお部屋で楽しむ和風アフタヌーンティープラン(日帰り)
コロナ禍に外出機会の減った主婦層をターゲットにしたプラン。ホテルでもっとも眺望のよい「ファミリーコーナー畳ルーム」で静岡県産のお茶、和スイーツを楽しめる。
 2名から最大8名まで利用可能としている。

期間: 2022年5月9日~7月15日
料金: 2名1室1万2500円~
​プラン概要:https://www.tokyuhotels.co.jp/mishima-h/stay/plan/84203/index.html

親子で楽しむ鉄道プラン
富士山三島東急ホテルの鉄道の見える客室に宿泊する親子向けプラン。客室は三島周辺の鉄道の写真やプラレールで装飾し、持ち帰りできるアメニティとして伊豆箱根鉄道の塗り絵と三島周辺の鉄道フォトブックを提供する。朝食はこのプランでしか食べられない大人用と子供用の2種類の駅弁風弁当を用意している。

期間: 2022年5月9日~7月15日
料金: 大人1万1000円~(2名1室1名あたり)、子供6000円(一律)
プラン概要:https://www.tokyuhotels.co.jp/mishima-h/stay/plan/84199/index.html

 

和のスィーツ(イメージ)
和のスィーツ(イメージ)

プラレール、三島周辺の鉄道写真を装飾
プラレール、三島周辺の鉄道写真を装飾

駅弁風お弁当(イメージ)
駅弁風お弁当(イメージ)

週刊ホテルレストラン最新号
2022年05月20日号
2022年05月20日号
本体1,650円(税込)
【特集】afterコロナを見据えた、洗浄業務の効率化を考える
【トップインタビュー】
(株)ローズホテルズ・インターナショナル 代表取締役社長 …

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE