ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • ファーストキャビンHD、直営化「ファーストキャビン 市ヶ谷」
ファーストキャビンHD、STAY SMARTをテーマにリブランド

直営化した「ファーストキャビン 市ヶ谷」でファイテンなどとファーストファスティングを訴求

2022年02月18日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2月16日の会見でリブランドの経緯を話す米良浩幸代表取締役社長
2月16日の会見でリブランドの経緯を話す米良浩幸代表取締役社長

 ファーストキャビン HD(本社:東京都港区、米良浩幸代表取締役社長)は、コロナ禍の影響で昨秋より休業していた「ファーストキャビン TKP 市ヶ谷」を直営化し、2022 年 2 月 17 日より「ファーストキャビン 市ヶ谷」として、リニューアルオープンした。
 16日に行なわれた会見で米良浩幸代表取締役社長は「直営化に伴い、新コンセプトSTAY SMARTを体現する美と健康をテーマとした施設に変更した。ファイテンのウォーターシステムを採用した大浴場のシャワーや美顔器の貸し出し、同社独自素材をキャビン内に塗装したファイテンルームを新設したほか、ライブラリースペースに加え、4万冊の漫画読み放題WEBサービスを開始。ラウンジには無料のデトックスウォーターやナッツバーを設けた」という。また「16 時間断食」の提唱者である、あおき内科・さいたま糖尿病クリニックの青木厚医師と業務提携し、働きながら都心のホテルで取り組める健康法「ファーストファスティング-青木式 16 時間断食プラン-」を開発。断食中の「レスキューフード」としてナッツやスムージーなどを用意したほか、MTXアカデミー考案の筋トレプログラムも提供する。リニューアルの象徴的なコンテンツとして同プランを展開することで、新たな滞在の在り方や施設の活用の仕方も提案していく。現在はFITが大半だが、今後はTKPが運営する上層階の会議室などと組み合わせて、研修や団体向けの販売も強化する構え。
 なお、ファーストキャビンHDは21年12月17日にエアトリ㈱との業務提携を発表。エアトリグループは投資の一貫として、展開する旅行サービスなどの相互送客を見越して行なったとしている。

 

テープカット式典。左より、森田正光氏(ファーストキャビンHD取締役)、宇賀さん、村上三郎氏(ファーストキャビンHDのCHO)、米良社長、青木医師、佐久間あすかさん(ファーストキャビンHD取締役)
テープカット式典。左より、森田正光氏(ファーストキャビンHD取締役)、宇賀さん、村上三郎氏(ファーストキャビンHDのCHO)、米良社長、青木医師、佐久間あすかさん(ファーストキャビンHD取締役)
「ファスティング」に関するトークセッション青木厚医師(左)とフリーアナウンサーの宇賀なつみさん
「ファスティング」に関するトークセッション青木厚医師(左)とフリーアナウンサーの宇賀なつみさん
4室新設したファイテンルーム
4室新設したファイテンルーム
ラウンジに設けた無料のデトックスウォーターやナッツバー
ラウンジに設けた無料のデトックスウォーターやナッツバー
カフェ&バーカウンターではオリジナルスムージーやこだわりのコーヒー、ハイボールなども提供(通常時は24時間対応)
カフェ&バーカウンターではオリジナルスムージーやこだわりのコーヒー、ハイボールなども提供(通常時は24時間対応)

【施設概要】ファーストキャビン市ヶ谷
https://first-cabin.jp/hotels/33
所在地:東京都新宿区市谷八幡町 8 番地 TKP 市ヶ谷ビル/キャビン数:165 (ファイテンルーム:4(男性:2/女性:2)、ファーストクラスキャビン:11(男性:5/女性:6) ビジネスクラスキャビン:44(男性:16/女性:28) プレミアムエコノミークラスキャビン:106(男性のみ)/ショートステイ:1時間900円~・宿泊:2000円~
「ファーストファスティング ―青木式16時間断食プラン―」:宿泊者のみプラス1000円

週刊ホテルレストラン最新号
2022年12月02日号
2022年12月02日号
本体2,050円(税込)
【特集】本誌独自調査 全国ホテルオープン情報
【トップインタビュー】
ハイアットセントリック 金沢/ハイアットハウス 金沢 総支配…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE