ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • レフ松山市駅 by ベッセルホテルズ 地域活性や環境問題への挑戦を目的に、クラウドファンディング実施
レフ松山市駅 by ベッセルホテルズ 地域活性や環境問題への挑戦を目的に、クラウドファンディング実施

レフ松山市駅 by ベッセルホテルズ 地域活性や環境問題への挑戦を目的に、クラウドファンディング実施

【週刊ホテルレストラン2021年11月19日号】
2021年11月17日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

完成予定の「伊予鉄ルーム」内装デザイン
完成予定の「伊予鉄ルーム」内装デザイン

 21年 12月 1日に開業するレフ松山市駅 byベッセルホテルズ(愛媛県松山市)は 10月22日から11月20日まで、地域活性や環境問題への挑戦などを目的にクラウドファンディングを実施した。 同ホテルは「THE STATION」をコンセプトとし、伊予鉄道とコラボレーションして同鉄道の引退車両をリユースした 2室の「伊予鉄ルーム」を提供する。
 
 今回、その加工および設置費用として 100万円を目標金額としたクラウドファンディングを実施した。
投資の見返りとして、1万円「館内へ名前掲載+伊予鉄コラボ商品」、2万 5000円「伊予鉄ルームに宿泊できる権利(朝食付き)」、50万円「スタンダードシングルルーム限定年間パスポート」、100万円「ホテル 1棟貸し」などのプランにて案内した。

 

役目を終えた引退車両をリユースしてデザインを手掛ける
役目を終えた引退車両をリユースしてデザインを手掛ける

週刊ホテルレストラン最新号
2022年01月21日号
2022年01月21日号
本体1,650円(税込)
【特集】ホテル業界 年頭所感 2022
【トップインタビュー】
国土交通省 国土交通大臣 斉藤 鉄夫氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE