ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • イチホテル浅草橋 ドッグフレンドリー化の加速を目指し、クラウドファウンディング実施
イチホテル浅草橋 ドッグフレンドリー化の加速を目指し、クラウドファウンディング実施

イチホテル浅草橋 ドッグフレンドリー化の加速を目指し、クラウドファウンディング実施

【週刊ホテルレストラン2021年11月12日号】
2021年11月10日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イチホテル浅草橋(東京都台東区)は 10月18日〜12月31日まで、クラウドファウンディングサービスを提供する「CAMPFIRE」を活用し、プロジェクト「ワンちゃんとカジュアルに泊まれるホテルを応援してください」を実施している。

 同ホテルを運営する(株)JHAT(本社・東京都港区)は「hotel MONday 豊洲」、「hotel MONday 浅草」、「hotel MONday 羽田空港」、「hotel MONday 京都東九条」においてもドッグフレンドリールームを展開している。
「イチホテル浅草橋」は今年 7月に全103室をドッグフレンドリールームに変更し、今回、「CAMPFIRE」を通じて144万円を目標金額に募る。

 投資の見返りとして、1000円「オリジナル蝦夷鹿ジャーキー」、8000円「宿泊チケット 1枚」、1万 5000円「宿泊チケット 1枚(連続した 2泊に使用可能)」、3万 9000円「宿泊チケット 5枚」、7万 5000円「宿泊チケット 10枚」にて案内する。

 宿泊チケットは愛犬と大人 2名が宿泊できる 1室を利用できるものであり、なお、宿泊チケットの第三者への譲渡は可能な仕様とした。

 

全103室をドッグフレンドリールームに変更
全103室をドッグフレンドリールームに変更

週刊ホテルレストラン最新号
2021年11月26日号
2021年11月26日号
本体1,650円(税込)
【特集】本誌独自調査 日本のベスト300ホテル【プロフィール編】
【トップインタビュー】
花巻温泉(株) 代表取締役社長 安藤 昭氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE