ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 観光庁 旅行取扱状況8月速報、前々年比では依然として回復半ば
観光庁 旅行取扱状況8月速報、前々年比では依然として回復半ば

観光庁 旅行取扱状況8月速報、前々年比では依然として回復半ば

【週刊ホテルレストラン2021年11月12日号】
2021年11月10日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 観光庁は 10月8日、21年 8月分「主要旅行業者の旅行取扱状況速報」を発表した。新型コロナウイルスの感染拡大による旅行の延期や中止の影響などにより、対前々年(2019年)同月比で、総取扱額は各部門で引き続き大幅に減少の結果となった。
 
 取扱額全体の取扱額は 783億 2864万 8000円。対前年同月比117.8%(前年 664億 8073万 4000円)、対前々年同月比 16.2%(前々年 4831億 772万8000円)となった。
  
 「海外旅行」の部門において取扱額は 55億 1512万 7000円。対前年同月比 172%(前年 32億 699万 5000円)、対前々年同月比 2.7%(前々年2014億4164万9000円)となった。
「外国人旅行」の取扱額は 52億 5609万 3000円。対前年同月比 732%(前年 7億 1800万 3000円)、対前々年同月比 29.7%(前々年 176億9832万 4000円)となった。
「国内旅行」の取扱額は 675億 5742万 8000円。対前年同月比 108%(前年 625億 5573万 6000円)、対前々年同月比25.6%(前々年2639億 6775万 6000円)となった。

 

週刊ホテルレストラン最新号
2021年11月26日号
2021年11月26日号
本体1,650円(税込)
【特集】本誌独自調査 日本のベスト300ホテル【プロフィール編】
【トップインタビュー】
花巻温泉(株) 代表取締役社長 安藤 昭氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE