ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • サンシャインシティプリンスホテル 人気アプリゲーム「IdentityV 第五人格」のコラボレーションルーム、期間限定販売
サンシャインシティプリンスホテル 人気アプリゲーム「IdentityV 第五人格」のコラボレーションルーム、期間限定販売

サンシャインシティプリンスホテル 人気アプリゲーム「IdentityV 第五人格」のコラボレーションルーム、期間限定販売

【週刊ホテルレストラン2021年10月15日号】
2021年10月13日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サンシャインシティプリンスホテル(東京都豊島区)は 10月15日から22年 1月 31日まで、非対称対戦型アプリゲーム「IdentityV 第五人格」のコラボレーションルームを販売する。
 
 同ゲームは 20年 5月時点で全世界でユーザーが2億人を突破し、今年3周年を迎え、中国を中心にアジア地域で人気のスマートフォン向け脱出ゲーム。
  
 20.7m2のツインルーム Bタイプ、 29.7〜37.5m2のツインルーム Aタイプを改装し、ベッド上の壁面を描き下ろしイラストでデザインしたタイプと、ちびキャライラストであしらったタイプで、「ハンタールーム」と「サバイバールーム」それぞれを各 5 部屋提供する。
 
 また、全 10体の描き下ろしイラストパネルで装飾した「パーティールーム」、懐かしのグッズから最新グッズなどを取りそろえた「グッズ展示ルーム」、プレイヤー同士でゲームを楽しめる「プレイルーム」も用意。

 加えて、1階ロビーでは期間中イベント利用者限定の専用カウンターを設置する。 料金はツインルーム Aタイプの価格で1名利用1室2万〜2万7000円(税・サ込み)にて販売する。

 

ちびキャライラストでデザインした「サバイバーコンセプトルーム」
ちびキャライラストでデザインした「サバイバーコンセプトルーム」

週刊ホテルレストラン最新号
2021年10月22日号
2021年10月22日号
本体1,650円(税込)
【特集】ニューノーマルのFB 第四弾“教育機関とテクノロジー”
【トップインタビュー】
(株)ワンダーテーブル 代表取締役社長 秋元 巳智雄氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE