ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 2021年6月11日号 トップインタビュー (株)ケイクール 代表取締役社長 リュミエールグループ オーナーシェフ 唐渡 泰 氏
2021年6月11日号 トップインタビュー (株)ケイクール 代表取締役社長 リュミエールグループ オーナーシェフ 唐渡 泰 氏

トップインタビュー (株)ケイクール 代表取締役社長 リュミエールグループ オーナーシェフ 唐渡 泰 氏

【週刊ホテルレストラン2021年06月11日号】
2021年06月09日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「今日の最高は明日の最低」をモットーに 先駆者としてチャレンジを続けることが食の世界の明日へとつながる

時短営業やアルコール提供の中止など、逆風にさらされ続ける飲食業界。しかし、大阪市内でレストラン、カフェ、ブーランジェリーほか9 店舗を展開する(株)ケイクールは、その中で100 人の雇用を守り、1 月には新たにビストロカラトをオープン。コロナ禍に屈することなく挑戦を続けている。その理念や経営、働き方改革が進むなかでの人材育成法などについて、オーナーシェフであり、代表取締役社長を務める唐渡泰氏に、緊急事態宣言発令直前の4 月に聞いた。

(株)ケイクール
代表取締役社長
リュミエールグループ オーナーシェフ
唐渡 泰 氏
(Karato Yasushi)


数々の名店、ホテルで修業後、2006 年に大阪・心斎橋にフレンチレストラン「リュミエール」を開業。1 年目に「ザガットサーベイ」でトップランキングを獲得し、ミシュランガイドでは12 年連続星を獲得。第一線で「野菜の美食」をテーマに自身の料理を追求する傍ら、飲食事業のプロデュースや紅茶の輸入販売業務も行なう。リュミエールグループ代表として、現在9 店舗(レストラン5 店舗、ティーサロン2 店舗、カフェ1 店舗、ブーランジェリー1 店舗)を展開。食育や地域の食文化振興、各料理コンクールの審査員、国内外での美食会・コラボレーションイベントにも参画。著書『野菜の美食』(京阪神エルマガジン社)

週刊ホテルレストラン最新号
2021年10月22日号
2021年10月22日号
本体1,650円(税込)
【特集】ニューノーマルのFB 第四弾“教育機関とテクノロジー”
【トップインタビュー】
(株)ワンダーテーブル 代表取締役社長 秋元 巳智雄氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE