ログイン
検索
  • TOP  > 
  • THE STANDARD HIGH LINE
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年10月06日(火)

THE STANDARD HIGH LINE

ホテル王アンドレ・バラス率いる「スタンダード・ホテル」が、ようやくニューヨーク入り。これまで、既存の建物を才気あるリノベーションでスタイリッシュなホテルへと変身させてきたことで知られる同社。NY進出に時間を要したのは、これが初めて挑む新築物件となったからでしょう。

スタンダードは、あえて言うなら、ちょっとへっぴり腰になった国連ビルに下駄を履かせたような建物。下駄の歯にあたる部分は、今やセントラルパークに次ぐマンハッタンの憩いの場となった高架公園=ハイラインをまたいでいます。インテリアもまた、どこか空想的。北欧のミッドセンチュリー・モダニズムを取り入れたレトロな未来派スタイルは、ローマ様式気取りの派手なデザインが幅を利かせるミートパッキング地区では新鮮な印象です。

マンハッタンの宿のしきたりに従い、客室はコンパクトですが、スマートな設計と大きな窓から見える広々とした眺めのおかげで解放感があります。この角度から眺めると、普段はしなびた風のニュージャージー州もなかなか魅力的に見えます。ガラス張りの浴室に一瞬怯むかもしれませんが、ザ・スタンダードは恋人たちのためのホテルですから、問題はないでしょう。

CLOSE