ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • プリンスホテル StayWell Holdings が中国・珠海に「Park Regis Zhuhai」と インドネシア・ジャカルタに「Leisure Inn Arion」を開業
プリンスホテル 子会社・新規開業

StayWell Holdings が中国「Park Regis Zhuhai」と インドネシア「Leisure Inn Arion」を開業

2020年12月18日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 プリンスホテルの子会社である StayWell Holdings Pty Ltd(本社:オーストラリア シドニー、取締役社長:サイモン・ワン、以下ステイウェル)は、中国・珠海に「Park Regis Zhuhai(パークレジス 珠海)」を、インドネシアの首都・ジャカルタに「Leisure Inn Arion(レジャーイン アリオン)」を、2020年12月16日に開業した。これにより、プリンスホテルとステイウェルが海外で展開するホテル数は35軒となる。
「Park Regis Zhuhai」の立地は、マカオに近く中国の経済特区である広東省珠海市の山側のエリア。ラグジュアリー・エレガントな客室は248室で、珠海市内の眺望と海鮮をメインとした中国料理レストラン等を有している。「Leisure Inn Arion」は、インドネシア・東ジャカルタ市内のジャカルタ州立大学や企業のオフィス、ショッピングモールなどから至近の、ビジネスにもレジャーにも最適なホテル。最大4名まで利用できる2 階建ての「ダブルデッカー」タイプのファミリースイート等、ユニークな客室を含む82室の客室 やカフェ・ラウンジ、会議スペースを有している。
  ステイウェルは、グローバルラグジュアリーブランド「The Prince Akatoki」をはじめ、ミレニアル世代向け「Policy」、利便性の良いビジネス・レジャーに対応する「Park Regis」、デザイン性が高く最新のテクノロジーを取り入れる「Leisure Inn Plus」、気軽に利用できる「Leisure Inn」の 5ブランドで展開。プリンスホテルでは、今後ステイウェルのグローバルな開発力や運営ノウハウを生かして、中東、東南アジア、オセアニアを含むアジアや欧州でのホテル展開に注力していく。

Park Regis Zhuhai(パークレジス 珠海)
【客室数】248 室 【その他の施設】中国料理レストラン、会議室、他 【所在地】3045 Mingzhu S Rd, Xiangzhou Qu, Zhuhai, China, 519000 【アクセス】珠海九洲空港から車で約 40 分
Leisure Inn Arion(レジャーイン アリオン)
【客室数】82 室 【その他の施設】オールデイダイニング・バー、ミーティングルーム、他 【所在地】Jl. Pemuda Kav. 17, Jakarta Timur, Jakarta 13220, Indonesia 【アクセス】スカルノハッタ国際空港から車で約 45 分 

「レジャーイン アリオン」外観
「レジャーイン アリオン」外観
「レジャーイン アリオン」客室イメージ
「レジャーイン アリオン」客室イメージ
「パークレジス 珠海」外観
「パークレジス 珠海」外観
「パークレジス 珠海」のロビー
「パークレジス 珠海」のロビー
週刊ホテルレストラン最新号
2021年02月26日号
2021年02月26日号
本体1,650円(税込)
【特集】生存競争を勝ち抜く、わが社の生き残り論
【トップインタビュー】
オークウッド ディレクター・オブ・オペレーションズ(日本・…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE