ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • サンケイビル/マリオット・インターナショナル 次世代型ライフスタイルホテルブランド 「アロフト東京銀座」10月1日に開業
サンケイビル/マリオット・インターナショナル 次世代型ライフスタイルホテルブランド 「アロフト東京銀座」10月1日に開業

サンケイビル/マリオット・インターナショナル 次世代型ライフスタイルホテルブランド 「アロフト東京銀座」10月1日に開業

2020年09月24日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アロフト東京銀座の外観イメージ
アロフト東京銀座の外観イメージ

ロビーイメージ
ロビーイメージ

 (株)サンケイビル(本社・東京都千代田区、飯島一暢社長)およびマリオット・インターナショナル(本社・米国メリーランド州、アーニ・ソレンソン社長兼CEO)は、マリオットのライフスタイルブランドで日本初進出となる「アロフト東京銀座(Aloft Tokyo Ginza)」を10 月1 日に開業する。「アロフト」は音楽を愛する次世代の旅行者に向け、大胆かつ活気あふれるデザインや交流を促すオープンなスペース、最先端のテクノロジー、定期的なライブ・コンサートなど提供するもの。

 アロフト東京銀座のロケーションは、銀座六丁目のみゆき通りと昭和通りの交差点、各線「東銀座」駅から徒歩約2分、東京メトロ「銀座」駅から徒歩約4 分に立地。スイート4 室を含む205 室のスタイリッシュな客室を備える。飲食施設はシャンパンや軽食を提供するルーフトップバー「RoofDogs」、インダストリアルデザインが特徴的なレストラン「The WAREHOUSE」、ライブ・コンサートシリーズ Live@Aloft を楽しめるバー「W XYZ(R) Bar」の3 カ所。グラブ&ゴースタイルのショップやジムも併設する。

【アロフト東京銀座 概要】
所在地東京都中央区銀座6-14-3 /敷地面積:804.77m2/延べ床面積9927.39m2/規模:地上16 階/施設構成:客室205 室(キング108 室、ツイン93 室、スイート4 室)、レストラン、バー、ルーフトップバー、ジム

客室イメージ
客室イメージ

W XYZ(R) Bar イメージ
W XYZ(R) Bar イメージ

週刊ホテルレストラン最新号
2020年10月23日号
2020年10月23日号
本体1,650円(税込)
【特集】HOTELサバイブ<飲食>
【トップインタビュー】
MEMU EARTH HOTEL 代表取締役 野村 昌広 氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE