ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 書籍紹介  The law of hotel industry 法律から見えてくる「ホテル業界」
書籍紹介 

The law of hotel industry 法律から見えてくる「ホテル業界」

2019年08月08日(木)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

意外だったホテル企業の
コンプライアンスの実態とは!!
 

旅館業法、建築基準法からクレーマー対策に至るまで、
TMI 総合法律事務所の辣腕弁護士たちが
聖域化するホテル業界の法秩序を10 のテーマから読み解く

小売希望価格:電子書籍版 1,680 円(税別)/印刷書籍版 1,980 円(税別) 
電子書籍版フォーマット:EPUB3 / Kindle Format8 
印刷書籍版仕様:A5 判/モノクロ/本文228 ページ
ISBN:978-4-80-207696-8 
発行:株式会社クロスメディア・パブリッシング

 
 インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&Dと、ビジネス書の出版を手がける株式会社クロスメディア・パブリッシングは、新刊『法律から見えてくる「ホテル業界」〜辣腕弁護士が読み解く「法律」「命令」「条例」の法秩序とは〜』(著者:村上 実)を発行いたしました。
 
従来、一般的には法律に関しての知見やリテラシーは専門家領域という認識にあり聖域化する傾向にありますが、今の時代、こうしたテーマについてもマネジメントレベルにおいては一定程度の理解や知識が不可欠であると指摘できます。特に、一昔前まではサービス産業の特性とも言える" お客さまは神様です" 的な理解では、到底、企業コンプライアンスを保つことは出来なくなってきています。
 
今回、本書が取り上げた10 のテーマは、観光業界、とりわけホテル業界全体からみればほんの一部の事例にすぎませんが、まずは身近な問題からそのブレークスルーを考察したいというのが真の狙いとなります。
 
法律は決して難しい世界でもなく、食わず嫌いになってはいけないことだと思います。
(本書は、次世代出版メソッド「NextPublishing」を使用し、出版されています。)
 
著者
村上 実 氏

(株)オータパブリケイションズ専務取締役経営調査室長。1951年東京生まれ。74 年國學院大學文学部卒業、同年㈱日本マンパワー入社。「中小企業診断士」関連の企画・地域診断などのコンサルティングを担当。78 年㈱オータパブリケイションズ入社。『週刊ホテルレストラン』などの同社出版物の編集を担当。(社)日本ホテル協会100 周年記念「ホテル協会100 年の歩み」総合プロデューサーをはじめ、ホテル・レストラン企業のセミナー講師や大手ホテルチェーン、旅館の経営コンサルティングを多数手がける。90 年、『週刊ホテルレストラン』副編集長を経て、『月刊theHOTEL』編集長に就任。99 年、取締役経営調査室長に就任、『週刊ホテルレストラン』編集長を兼務。2010 年専務取締役経営調査室長に就任、現在に至る。
(一社)日本ホテル・レストランサービス技能協会理事、㈱ホテル格付研究所取締役、大妻女子大学マネジメントアカデミー講師、All About ホテル部門「ガイド」なども務めている。
主な著書は、『吉村仁と5 人の賢人』、『スーパーベンチャーの創り方~ TKP 創業者河野貴輝の企業論』など。
 
 
【お問い合わせ先】 予約販売中
株式会社オータパブリケイションズ TEL 03-6226-2380
電子メール: mikky@ohtapub.co.jp(村上) hayashida@ohtapub.co.jp(林田)

週刊ホテルレストラン最新号
2019年08月23日号
2019年08月23日号
本体1,600円(税込)
【特集】オペレーション効率を高めるユニフォーム管理
【トップインタビュー】
水戸プラザホテル 取締役総支配人 橋本 典彦氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE