ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 東日本旅客鉄道(株)  JR東日本グループ初のインターナショナルブランド提携ラグジュアリーホテルが、「mesm Tokyo, Autograph Collection」(メズム東京、 オートグラフ コレクション)に決定!  2020年4月 WATERS takeshibaに開業
東日本旅客鉄道(株) 

JR東日本グループ初のインターナショナルブランド提携ラグジュアリーホテルが、「mesm Tokyo, Autograph Collection」(メズム東京、 オートグラフ コレクション)に決定!  2020年4月 WATERS takeshibaに開業

2019年05月28日(火)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 JR東日本グループは、グループ経営ビジョン「変革2027」のもと、「ヒトを起点とした新たなサービスの創造」に取り組んでおり、「CITY UP!」をスローガンに、多様な魅力あるまちづくりの実現に向けて竹芝ウォーターフロント開発計画「WATERS takeshiba(ウォーターズ竹芝)」を推進している。
 
 今回、JR東日本グループの新ホテルブランド.『mesm Tokyo, Autograph Collection(メズム東京、オートグラフ コレクション)』 が「WATERS takeshiba」に開業すると決定した。
 同ホテルはマリオット・インターナショナルと初提携したラグジュアリーホテルとなる。
 
 今回の提携を機に、インバウンド獲得をさらに強化するとともに、ラグジュアリーホテルの高いサービスレベルを水平展開することで同社グループのホテル事業全体の底上げを図るとしている。
 

週刊ホテルレストラン最新号
2019年07月19日号
2019年07月19日号
本体1,600円(税込)
【特集】“負けない”宿泊主体型ホテルは何が違うのか?
【トップインタビュー】
(株)ジェイアール東海ホテルズ 常務取締役 名古屋マリオッ…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE