ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • ニッコー・ホテルズ・インターナショナル  【ホテル日航大分 オアシスタワー】日本料理「折鶴」新和食料理長就任
ニッコー・ホテルズ・インターナショナル 

【ホテル日航大分 オアシスタワー】日本料理「折鶴」新和食料理長就任

2019年04月26日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 ホテル日航大分 オアシスタワー(住所:大分市高砂町2-48 総支配人:山之口 智章 氏)では、「日本料理 折鶴」の和食料理長に、久々江 慎二(くぐえ しんじ)氏が4月1日付で就任したと発表した。
 

 久々江 氏は1962年(昭和37年)生まれの56歳。1981年(昭和56年)に(株)招福楼に入社。「日本料理」を知る上で、欠かすことのできない名料亭の味を継承し、その技を国内外で振るって参りました。2001年には、全日本調理師コンクール 厚生労働大臣賞を受賞するなどの功績を残している。
 
 就任にあたり久々江 氏は、「食材と向き合い、食材本来の旨味を活かすよう取り組んでおります。また、伝統的な調理方法に現代的で繊細な盛り付けを融合させた正統派の日本料理をお客様に楽しんでいただきたい」と抱負を述べている。
 
 また「日本料理 折鶴」では、久々江 氏の就任に伴いまして『夏の賞味会』を2019年6月20日(木)に開催する。
 
■久々江 慎二(くぐえ しんじ)プロフィール
生年月日:1962年(昭和37年) 1月22日生まれ
出身地:富山県
1981年株式会社招福楼に入社。日本料理の神髄を学んだのちに、国内外のホテルにて和食調理長を歴任。2015年には福岡県中村調理製菓専門学校 和食准教授に就任。2019年4月より現職。
 
ホテル日航大分 オアシスタワー
https://www.nikko-oita.oasistower.co.jp/

週刊ホテルレストラン最新号
2019年07月19日号
2019年07月19日号
本体1,600円(税込)
【特集】“負けない”宿泊主体型ホテルは何が違うのか?
【トップインタビュー】
(株)ジェイアール東海ホテルズ 常務取締役 名古屋マリオッ…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE