ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • “風の人”山下裕乃の「THE SHARE」  第53回  誰を連れてきても安心できるレストランを ~お客との一線を決して越えることのないサービスの徹底~
第53回 “風の人”山下裕乃の「THE SHARE」 

第53回  誰を連れてきても安心できるレストランを ~お客との一線を決して越えることのないサービスの徹底~

【週刊ホテルレストラン2018年11月23日号】
2018年11月23日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 チョット一杯のお酒もかしこまった会食も親しい仲間で卓を囲むとなぜか料理もおいしく感じるものです。ひと頃前はイタリアン料理やフランス料理という具合にさまざまな各国の料理を食することで味や雰囲気はともかく満足していました。都心では世界各国の料理や日本全国の郷土料理を手軽に楽しめるようになり、他国や郷土料理を食べられるだけで“あのお店に行ってみよう”という気持ちにならなくなりました。
 
 それ以上にお店の雰囲気はとても重視しています。仲間とワイワイであればサービススタッフの多少のミスや店内のアレンジが多少乱れていても許されるものです。ところが初対面やまだ数回しか会ったことがない方との一杯や会食でお店選びをするときには慎重になります。幹事役として実際に足を運んだときのスタッフの対応や店の雰囲気はとても気になるものです。特に初めて来店したときには“わっ、大当たり”もあれば、“いやぁ、失敗した”など、さまざまな情報から勝手イメージしていた雰囲気を基準に一喜一憂します。

週刊ホテルレストラン最新号
2019年02月22日号
2019年02月22日号
本体1,600円(税込)
【特集】労働生産性を上げる 食器洗浄業務の最新情報
【トップインタビュー】
ホテルザフラッグ㈱ 代表取締役 信田 光晴 氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE