ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • レポート ㈱ユニコーン  ITソリューションセミナー2018開催 UNICORN ~ ITソリューションセミナー2018 in リーガロイヤルホテル東京
レポート ㈱ユニコーン  ITソリューションセミナー2018開催

UNICORN ~ ITソリューションセミナー2018 in リーガロイヤルホテル東京

【週刊ホテルレストラン2018年10月12日号】
2018年10月12日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 第二部はユーザー企業による活用事例紹介。㈱ロイヤルホテルより、大阪営業部副部長青山氏、業務チーム部長代理岡山氏が、「BV Sales の活用事例と今後の展開」をテーマに登壇した。2012 年よりBV Sales(営業支援システム)の利用を開始した同社は、経緯を述べながら、運用の最大化という課題を抱えていた背景、17 年9 月から開始されたグループホテルセールス体制構築への動向など、導入前後の変化について説明。重要報告のコンタクト情報の共有、グループホテル会議の定期開催、グループ全ホテルの営業担当および社長を含めた役職者、合計250 名近い関係者への情報共有徹底など、課題解決への詳細な取り組みが紹介された。同社では、さらなる情報共有の環境整備、そして業務の簡素化を推進すべく、BVSales との連携を目的として10 月よりBV Manager を導入。その後もBV システムシリーズを順次導入させながら、19年4 月を目途にグループ全ホテルでの活用を目指していく。
 
 同じくユーザー企業として、㈱ニュー・オータニより、マネージメントサービス部システム開発課課長浪川氏、チーフブライダルコーディネーター栗栖氏、料飲営業コントローラー課長橋本氏の3 名が「BV システムのユーザー活用事例」をテーマにそれぞれ登壇。本年から各種BV シリーズの本稼働を行なっている現状、検討・導入に至った経緯が述べられた。その中で採用理由について浪川氏は、「他社へのヒアリングから得られた法人・商談管理、婚礼打合せ支援機能、分析等の機能面での評価の高さ、そして導入実績および採用検討ホテル増加の事実などが決め手となった」と説明した。導入後の現場の変化については栗栖氏、橋本氏から伝えられ、情報解析から得られるデータの有用性や、オーダーシートの電子化による業務効率の改善、情報共有の円滑化など、生産性の向上につながっている点が挙げられた。
 
 特別講演は本誌でも連載中、おもてなしの達人 鈴木忠美人財育成事務所代表 鈴木氏が壇上へ。「すべての企業に通じる目からうろこの感動サービス」をテーマに、同氏が普段の生活・仕事を通じて体験した「感動サービス」の数々が伝えられた。さらにその中では言葉の重要性に触れ、“きる”のではなく“つながる”言葉を遣うことで、未来は明るくなると締めくくった。
 
 140 名ほどが参加したセミナー終了後の懇親会では、会場であるリーガロイヤルホテル東京総支配人 北垣氏が乾杯の発声。IT 化の進む社会における㈱ユニコーンへの期待を込めたあいさつが行なわれたのち、関係者による親睦が図られた。
 
 
【お問い合わせ先】
㈱ユニコーン/設立1992年4月/(本社)大阪市中央区大手通1-1-2 TEL06-6943-4560、(東京事業本部)東京都文京区本郷3-40-10三翔ビル本郷8階 TEL03-6808-1237

週刊ホテルレストラン最新号
2019年08月23日号
2019年08月23日号
本体1,600円(税込)
【特集】オペレーション効率を高めるユニフォーム管理
【トップインタビュー】
水戸プラザホテル 取締役総支配人 橋本 典彦氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE