ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • (株)SHI 札幌にてレジデンスホテル ストライプ札幌2018年11月中旬オープン
(株)SHI 

札幌にてレジデンスホテル ストライプ札幌2018年11月中旬オープン

2018年09月14日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 福岡県博多区でレジデンス型ホテルを展開するSHIは、2018年11月中旬に札幌支社の設立及び新規ホテルであるストライプ札幌を開業する。ストライプ札幌は、JR札幌駅北口から徒歩5分圏内と好立地に位置しており、客室数は165室と大型の宿泊施設となる。設備は博多にあるレジデンスホテル同様に通常の客室に加え、キッチン、冷蔵庫、洗濯機を完備。ビジネス利用に加え、今後さらに成長が見込まれるインバウンド需要の取り込みに力を入れていく。
 
 さらに、SHIは福岡と同様に札幌エリアで1,000戸以上の客室開業を2020年までに行う計画であり、年内に新たにレジデンスホテル札幌も新規開業予定。
 
 
■ストライプ札幌 特徴
【ロケーション】
札幌市の中心であるJR札幌駅からすぐの北8条通り沿いの好立地に位置し、利便性を感じられる。周辺にはオフィス、飲食店、多くの商業施設などあり。
【ターゲット】
ビジネスユースからレジャーまで幅広く対応。最大6名を収容できる部屋を用意することで家族連れや、グループ旅行などさまざまなシーンで利用できる。また、今後さらに成長が見込まれるインバウンド需要の取り込みにも力をいれ、マルチリンガルのスタッフを配置し宿泊者満足度の向上に努める。
 
【主な設備】
冷蔵庫
TV
洗濯機
ヘアードライヤー
スチームアイロン
アイロン台
エアコン
EV

 
《Residence Hotel(レジデンスホテル)とは》
Residence Hotelとは、株式会社SHIが運営するホテルブランドである。”住む”ように滞在できることが大きな特徴となっており、洗濯機や冷蔵庫、個室浴室、食器等、生活に必要な設備が整っており、長期滞在を快適に過ごすことができる。また、3人~9人が同室に宿泊できるため、家族旅行などの団体客からも人気が高い。
主に博多駅周辺を中心とした福岡市内の新築マンション1棟をホテルへと用途変更した宿泊施設。当初マンションとして建てた建物を、建造後にホテルへと用途変更、企画~建築 の工程を大幅に省略することで企画から開業の期間を極限まで短縮している。 近年、急激に増加するインバウンド需要に応え、世界中から宿泊者を迎えている。Residence Hotelは今までにない、新しいホテル開発スキームとしている。
 
(株)SHI

週刊ホテルレストラン最新号
2019年08月16日号
2019年08月16日号
本体3,200円(税込)
【特集】なぜ今、SDGsが注目されているのか
【トップインタビュー】
インターコンチネンタルホテルズグループ(IHG) IHG・ANA・ホ…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE