ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 大和ハウス工業(株)  イビスブランド国内初の新築出店『イビス大阪梅田』11月1日(木)オープン
大和ハウス工業(株) 

イビスブランド国内初の新築出店『イビス大阪梅田』11月1日(木)オープン

2018年09月03日(月)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『イビス大阪梅田』1階レストランイメージ
『イビス大阪梅田』1階レストランイメージ

 
 同社では、グループでの中長期滞在のニーズに対応する都市型アパートメントホテル「MIMARU」の開発を積極的に推進しているが、多様な不動産ソリューションによる価値提供をめざし、「ビジネスホテル」や「カプセルホテル」(『ナインアワーズ竹橋』(東京都千代田区、129室))などの開発・販売にも取り組んでいる。
 
 『イビス大阪梅田』は、世界最大級のホテルチェーンアコーホテルズ(本社:フランス・パリ)のエコノミーホテルブランド「ibis(イビス)」を誘致し、イビスブランドとしては国内初の新築出店となる。大阪随一の繁華街である梅田地区の大阪市北区小松原町に所在し、御堂筋と新御堂筋とをつなぐ幹線街路沿いに立地している。大阪駅・梅田駅にも徒歩圏内で、ホテル利用者にとって非常に利便性の高いロケーションとなっている。

 
<施設概要>
名称:イビス大阪梅田
事業主体:株式会社コスモスイニシア
運営会社:株式会社ホテルWマネジメント
所在地:大阪府大阪市北区小松原町1-5
交通:JR「大阪」駅徒歩4分、阪急電鉄「梅田」駅徒歩4分
施設:客室181室・レストラン
構造・規模:鉄骨造・地下2階地上14階建
敷地面積:574.73㎡
建築面積:428.90㎡
延床面積:4,812.35㎡
オープン:2018年11月1日(木)
 
 同社は、今後もCSVビジョン『Next GOOD「よい暮らし」「よい社会」の次のこたえを。』に取り組み、商品・サービスの提供を通じて社会課題を解決するため、より多くの『Next GOOD』を、ゲストと共に、社会と共に創っていくとしている。

週刊ホテルレストラン最新号
2019年08月23日号
2019年08月23日号
本体1,600円(税込)
【特集】オペレーション効率を高めるユニフォーム管理
【トップインタビュー】
水戸プラザホテル 取締役総支配人 橋本 典彦氏

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE