ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 都ホテルズ&リゾーツ  新ブランド「都シティ」第一号ホテル「都シティ 東京高輪」2019年2月11日開業
都ホテルズ&リゾーツ 

新ブランド「都シティ」第一号ホテル「都シティ 東京高輪」2019年2月11日開業

2018年08月10日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 同社は、都ホテルズ&リゾーツチェーンとして、国内外に21施設を展開しているが、今回、都ホテルズ&リゾーツのブランド強化を目的に2019年4月にブランドを再編する。ブランドのカテゴリーについては、幾多の賓客を迎えてきた都ホテルの伝統と品位を継承する都市型フルサービスホテルを「都ホテル」、「都ホテル」のおもてなしを、宿泊主体に機能的に提供する都市型カジュアルサービスホテルを「都シティ」、リゾート地の魅力に溢れ、心と体がリセットされるリゾート型フルサービスホテルを「都リゾート」とする3つのカテゴリーを設定し、「都シティ 東京高輪」は、「都シティ」ブランドとした。
 
 「都シティ 東京高輪」は、「すてきな明日が動きだす。」をコンセプトに、質の高い眠りをお届けする同社初のオリジナルベッドや全室に洗い場付きの浴室を採用するなど、「すてきな明日」のために快適に過ごせる客室を提供する。
 
 さらに、レストランでは、すてきな一日の始まりにふさわしい朝食を用意するなど、ゲストにこのうえない明日を届けるホテルを目指すとしている。
 
 品川・高輪エリアは国内有数の観光・ビジネスの拠点であり、2020年に暫定開業予定のJR山手線品川新駅(仮称)に至近という立地を活かした宿泊主体型ホテルとして誕生する。
 
 
【概要】
1.名称   都シティ 東京高輪
2.所在地  東京都港区高輪3丁目19-17
      (JR「品川新駅(仮称)」予定地前)
      (JR「品川駅」徒歩7分)
      (都営地下鉄浅草線「泉岳寺駅」徒歩7分)
 
3.客室   199室 (平均客室面積 約20㎡)
       ダブル167室 ツイン32室
 
4.構成
1階     フロント、ロビー、レストラン(54席)
2階~10階  客室
 
5.ターゲット
 品川新駅(仮称)に至近という立地を活かして、観光目的の国内外のゲストをメインターゲットに、ビジネスのゲストにも利用してもらいたいと考えている。
 
6.特徴
(1)オリジナルベッドの採用
客室にはシモンズ社と共同開発したオリジナルベッドを採用する。ダブルルームは全室キングサイズのベッド(横180cm×縦200cm)を設け、ゆったりとくつろげる。

客室(イメージ)
客室(イメージ)

(2)浴室
 浴室・洗面所はそれぞれ独立したものとし、浴室には全室洗い場を設置する。

洗い場付き浴室(イメージ)
洗い場付き浴室(イメージ)

(3)レストラン
 朝・昼はシェフこだわりの素材でていねいに手作りしたサンドウィッチをメインとして、サラダやフルーツなどはブッフェ形式で用意する。
 夜は宿泊のゲスト専用のゲストラウンジとして利用できる。
(一部有料のお飲み物・フードがある)

レストラン(イメージ)
レストラン(イメージ)

(4)グランドフロア
 10階全室は、グランドフロアとしてプレミアム感を演出するとともに、客室には無料のドリップコーヒーやグランドフロア専用のアメニティなどを導入する予定。
 また、グランドフロアにはルームキャストTMの導入を予定している。自身のスマホやタブレットを使い、客室のテレビでお気に入りの動画や音楽を自宅にいるかのように楽しめる。
 
(参考)ルームキャストTMとは
客室テレビのHDMI端子に接続する「Google Chromecast(クロームキャスト)」を搭載したホテル仕様のストリーミングサービス機器。 
 
7.スケジュール
(1)着工  2017年8月1日
(2)開業  2019年2月11日
 
8.土地・建物概要
(1)階数  地上10階 地下1階
(2)面積  敷地面積   991.81㎡
   延床面積 6897.94㎡

 

(株)近鉄・都ホテルズ

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年12月07日号
2018年12月07日号
本体1,950円(税込)
【特集】本誌独自調査 全国ホテルオープン情報
【トップインタビュー 】
ヒューリックホテルマネジメント㈱ 取締役総支配人 兼 総料理…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE