ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • FROM THE PUBLISHER ——太田 進—— 2025
FROM THE PUBLISHER ——太田 進——

2025

【週刊ホテルレストラン2018年07月20日号】
2018年07月20日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 2020 年以降、日本経済は大きな転換期を迎えることになるであろう。そして、日本の未来は現在と大きく異なるものとなる。今からそれを想定し、備えることができるかどうかで、企業の未来は大きく変わることになるであろう。
 
 先日『常勝投資家が予測する日本の未来』( 玉川陽介著、光文社新書) を読む機会があり、著者である玉川氏が2025 年の未来を予想していた。同氏によると2025 年くらいになると日本は外国人富裕層に対して居住権発行のハードルを下げ、経済移民政策が始まると書いてあった。私は以前から観光はただのサイトシーイングで終わるものではなく、その地を気に入ればビジネスを始めることにつながるし、さらには住みたくなる、つまり、国益につながるのだと言ってきた。だからこそ日本は国をあげて観光に力を入れるのだ。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年12月07日号
2018年12月07日号
本体1,950円(税込)
【特集】本誌独自調査 全国ホテルオープン情報
【トップインタビュー 】
ヒューリックホテルマネジメント㈱ 取締役総支配人 兼 総料理…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE