ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 編集部注目の商品・サービス 「Mシーツ」  2人で4 分かかったベッドメイクを1人で1 分30 秒に削減、画期的“シーツ”が客室清掃時間を大幅に圧縮! 人員不足に苦しむホテル清掃に大革命を起こすベッドメイクをもっと簡単に!
編集部注目の商品・サービス 「Mシーツ」 

2人で4 分かかったベッドメイクを1人で1 分30 秒に削減、画期的“シーツ”が客室清掃時間を大幅に圧縮! 人員不足に苦しむホテル清掃に大革命を起こすベッドメイクをもっと簡単に!

【週刊ホテルレストラン2018年06月01日号】
2018年06月01日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“2人で4分”の作業が、“1人で1 分30 秒”に効率化
清掃スタッフが語る商品の4 つの魅力
 
「当社のような外国人スタッフが多い現場では、作業効率に格段の差がでます」と話すのは、ホテルの現場で実際に作業を行なっている、京葉ビルサービス㈱で清掃リーダーをつとめる菅谷亮太氏である。つまり、「日本語が分からない外国人スタッフに、実演するだけでその仕組みを理解してもらえるため、以前のように研修時間に時間を取られることが大幅に減りました」と言う。これはその商品の特質にあるようだ。すなわち、ベッドの端にシーツを引っ掛けるだけのシンプルなオペレーションを構築できるからである。また、この商品を導入することにより、結果としてベッドメイキングに熟練度が必要とされないため、作業時間の効率化にも繋がったとのことである。
 
 また、編集部調査によると他のホテル事例では、今までは2人で4分かかっていたものが、1人で1分30 秒に作業時間を削減したホテルもあるようだ。
 
 すなわち、作業効率が上がることにより、人件費の削減につながることができるのである。特に、部屋数の多いホテルでは効果的であることがわかる。
 
各方面にヒアリングしてみると「ベッドの四方を回らずに、片側からの作業でシーツを簡単にかけることができます。ベッドの壁際に設置されている隙間のない場合や、狭い部屋でのベッドメイキングに最適なシーツです」との意見や、「高齢者スタッフや女性スタッフが多い現場では、スタッフへの体の負担が軽減し、スタッフからの評判も非常に良いです」とそれぞれ使い勝手の良さに関する声が聞かれた。
 
 ようは、ベッドのヘッドボード部分のマットレスを持ち上げることなくシーツを掛けることができるので、作業員の方々の足腰への負担が軽減されるのである。特に、女性や高齢者の方々でもラクにベッドメイク作業をすることが可能になるのだ。

山一㈱概要
1901 年創業。環境に配慮したリサイクル事業への一早い取り組みを行ない、他社に先駆けて中国への進出とアジアにおけるネットワークを確立させた大阪の老舗商社。商社でありながらメーカーとしての機能を内包している。
所在地:〒550-0001 大阪市西区土佐堀1 丁目4 番11 号
金鳥土佐堀ビル5 階
【本企画に関する問い合わせ先】
㈱オータパブリケイションズ 編集部 岩本大輝・林田研二
☎:03-6226-2380 FAX:03-6220-2381

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年06月22日号
2018年06月22日号
本体1,600円(税込)
【特集】デスティネーション愛知 内に秘めたポテンシャルがいよいよ花…
【トップインタビュー】
レッド・プラネット・ジャパン 代表取締役社長 ティム・ハン…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE