ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • HOTERES EYE 広島エアポートホテル  「森の別荘にある食の癒し空間」をコンセプトに、 開業初のレストラン全面改装、2店舗のリニューアルを実施
HOTERES EYE 広島エアポートホテル 

「森の別荘にある食の癒し空間」をコンセプトに、 開業初のレストラン全面改装、2店舗のリニューアルを実施

【週刊ホテルレストラン2018年05月11日号】
2018年05月11日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

客席は屋外テラスに面し、開放感の感じられる仕様に。奥には焼きたてパンを提供するための設備が設けられている
客席は屋外テラスに面し、開放感の感じられる仕様に。奥には焼きたてパンを提供するための設備が設けられている

 
 広島空港に隣接するエリア、空と緑に囲まれたプライベートリゾート「Forest HillsResort」。その入り口にたたずみ、これまで多くのお客さまをお迎えしてきた広島エアポートホテル(総支配人 伊藤 保)が開業から25 年目となる2018 年、初のレストラン全面改装を行なった。対象となったのは「レストラン アチェロ」「日本料理 矼」の2店舗。「森の別荘にある食の癒し空間」をコンセプトに、お客さまに新たな価値をお届けできるレストランとして3 月24 日にリニューアルオープンを迎えた。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年09月21日号
2018年09月21日号
本体1,600円(税込)
【特集】マカオの統合型リゾートを支える日本人
【トップインタビュー】
城山観光㈱ SHIROYAMA HOTEL kagoshima 代表取締役社長 東 …

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE