ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • グランド ハイアット 東京  開業15周年を機にシグネチャーレストラン ステーキハウス「The Oak Door」をリニューアルオープン
グランド ハイアット 東京 

開業15周年を機にシグネチャーレストラン ステーキハウス「The Oak Door」をリニューアルオープン

【週刊ホテルレストラン2018年03月16日号】
2018年03月16日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
オープン キッチンには最新のチャコールグリルを導入
料理長を新たに迎え、ダイナミックなシェアスタイルのステーキや素材を活かした新メニューも提供
オーク ドア バーには初のブース席を設置

 
 
 4月に15周年を迎えるグランド ハイアット 東京は、2018年3月1日(木)、開業時より好評を得ているステーキハウス「オーク ドア」を、新たな料理長を迎えるとともに空間デザインを進化させ、リニューアルオープンした。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年12月14日号
2018年12月14日号
本体1,600円(税込)
【特集】特集Ⅰ SAKE UNIVERSE 日本の味に、世界が夢中になる 特集Ⅱ…
【トップインタビュー】
ハイアット ホテルズ コーポレーション アジア太平洋地区 グル…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE