ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 宮北結僖「ロボットにならない人材を育てる」  連載21 『あなたはなぜビジネスをするのですか?』
連載21 宮北結僖「ロボットにならない人材を育てる」 

連載21 『あなたはなぜビジネスをするのですか?』

【週刊ホテルレストラン2018年03月09日号】
2018年03月09日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■宮北結僖(みやきた ゆき)プロフィール
株式会社 心に響く話し方 代表取締役 http://www.genkyo.net
一般社団法人日本心に響く話し方協会 代表理事 http://www.genkyo.jp
【略歴】
西田敏行・緒形直人率いる劇団青年座を経てTV・舞台等で活躍
(役者名:宮北由季)20年の俳優実績と2000組のブライダル司会者の経験を生かし、現在「言響(心に響く言葉で話す)スクール・セミナー」を主宰。
「実践型体感スクール」として定評がある。個別レッスン・言響表現塾・言響インストラクター塾をベースに「内容以上に、心を伝える話し方」を東京・大阪・福岡で指導。各地より受講生が集まる。
著者/ 「お客様の心に響く話し方」(BAB出版)
「話し方お悩みカイケツアドバイス」(あさ出版

 
AIにはAIにしか、人間には人間にしか出来ない事がある。
AIと戦うのではなく人間にしか出来ない仕事をする。

 
 
先日、ある人から素敵な質問をいただきました。
 
『あなたは なぜビジネスをするのですか?』
 
あまりにもあたり前な質問に正直どう答えたらよいか分かりませんでした。
 
でも、質問してくれた人はとても物事を深く考える人なので 
きっとこれには深い意味があるのかもしれないと思い、
数日間繰り返し考えました。
 
ちょっと皆さんも考えてみてください。
 
私は「人を幸せにするため」と書きました。
ちなみに人とは「自分」も含まれます。
まずは自分が幸せに満たされていないと、他人は幸せに出来ません
 
 
では私の幸せとは何か?
「自分が大切にしている価値観を持つ人たちに囲まれて生活したい」
それが私の幸せでした。
 
では私が大切にしている価値観はなにか。
 
・愛
・言葉に責任と覚悟を持つ
・自立
・共助
・自分らしさ
・与え続ける
・感謝
・寄り添う
・情熱
・信念
 
です。
 
この価値観をベースに生きている人たちと一緒にいたいから
ビジネスをしていることが分かりました。
 
あとはその価値観に基づいた「行動」をするだけです。
 
要は
「あなたは(この会社は)愛があるね」
「あなたは(この会社は)自分の言葉に責任を持っているね」
と言われるために、どのような行動をとるかということです。
 
 
ここを押さえておくと、迷った時に解決が早いです。
新しいことをはじめるにも、新システムを導入するにも
「なんのためにビジネスをするのか?」
そこから出た答えに沿ったところで判断するとしっくりきます。
 
また社員教育をされる際にも、会社や部署の価値観を明確にして、
どのような行動でその価値観を示すか具体的に書いてもらうのです。
 
 
弊社のインストラクターには これをやらせています。
例えば
 
【言葉に責任と覚悟を持つ】をどのような行動で示すか
・約束は絶対守る
・自分の言葉で話す
・人や状況のせいにしない
 
 
【感謝】をどのような行動で示すか
・語尾は必ず「ありがとう」
・一番近い人(親・子供そして自分)に感謝する
・いつも「今、感謝できることってなんだろう?」と考え言葉にする。
 
 
と、こんな感じです。
これを表にして各自書いてもらい、会社と共有するのです。
 
是非 考えてみてください
『あなたは なぜビジネスをするのですか?』
 
 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年07月20日号
2018年07月20日号
本体1,600円(税込)
【特集】HACCPに沿った衛生管理体制を
【トップインタビュー】
㈱相鉄ホテルマネジメント 代表取締役社長 吉田 修 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE