ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ(株) チサン グランド 長野 客室・ロビー・共用部をリニューアル
ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ(株)

チサン グランド 長野 客室・ロビー・共用部をリニューアル

2018年02月14日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 同ホテルは、長野駅より徒歩5分という駅前立地に加え、上信越自動車道「須坂長野東I.C.」からも車で20分とアクセスが良いホテルです。特に長野駅は、2015年長野・金沢間の北陸新幹線が開業したことにより、首都圏から信州・北陸へのアクセスが非常に便利になったことで注目のエリア。冬期には、日本特有のパウダースノーを求めてウインタースポーツを楽しむ訪日外国人からの人気も上昇している。
 
 同ホテルは、1997年に「ホリデイ・イン エクスプレス長野」として開業。その後2010年に当社チサンブランドのフランチャイズホテルとして「チサン グランド 長野」に名称変更し、リブランドオープンをした。開業から20年の節目となる昨年から計画を進め、2018年1月に改装が完了した。
 
 今回の改装では、客室と1階のロビー・共用部を大規模に一新した。客室は全室禁煙に。インテリアは全体的に長野の特徴である自然を取り入れたデザインを採用。グランドフロアは、紅葉をイメージしたオレンジを基調に全体的に落ち着いた高級感を、スタンダードフロアは、草原や山々をイメージしたグリーンで、明るいイメージになっている。リゾート地長野にふさわしく、自然をテーマにした木目調の家具を配置した。
 
 また、ロビーの改装でも長野らしい木目を多用。山岳リゾートにあるコテージ風デザインを取り入れる。ワークテーブルやACコンセントを設け、ビジネス利用や観光客を意識した快適な環境を提供する。さらに、長野のガイドブックやこの地に纏わる書籍をお読みいただけるライブラリーを新設し、コーヒーを飲みながらゆったりとお過ごしいただける空間を設けている。
 
 チサン グランド 長野では、「長野No.1ホテル」を目指し、地域のランドマークホテルとして、さらなるサービス・顧客満足度向上に尽力していくとしている。
 
チサン グランド 長野 リニューアル概要
【1ロビー・共用部
 長野を感じる木目を多用した山岳リゾートのコテージ風デザイン。歓談用のソファや椅子を多く設置し、ライブラリーやフリーのコーヒーを提供するなど、リラックスできる空間へ。シガーバーをイメージした喫煙所も設置。

【2】客室・全室共通
 シモンズ社製ベッドを採用/テレビを40型壁掛けへ変更/壁紙等の張替え・ヘッドボードを一新/ヘッドボード内に照明スイッチ、電源コンセント、USBコンセント、読書灯を新設/エアコン新規入れ換え
 
 グランドフロアは鮮やかの中に大人の落ち着きが漂うワインレッドを基調としたインテリア。各フロアには3種類から選べる枕のコーナーを設置。全室にマッサージチェア、コーヒーマシン、ハンガースチームアイロン、マイナスイオンドライヤーを常設。
 

 
ホテル概要
【名称】 チサン グランド 長野
【住所】 〒380-0823 長野県長野市南千歳2-17-1
【規模】 地上12階建、総客室数136室(全室禁煙)
【施設】日本料理「あさま」/会議室/宴会場/ラウンジ/喫煙所
【アクセス】 JR東日本 長野新幹線・北陸新幹線「長野駅」善光寺口より徒歩5分
長野電鉄長野駅「長野駅」JR線方面出口より徒歩5分、上信越自動車道「須坂長野東I.C.」より約20分
 
ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ(株)
http://www.solarehotels.co.jp
 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年09月14日号
2018年09月14日号
本体1,600円(税込)
【特集】マカオの統合型リゾートを支える日本人
【トップインタビュー】
城山観光㈱ SHIROYAMA HOTEL kagoshima 代表取締役社長 東 …

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE