ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 伊藤 淳  いよいよ到来! ホテルウエディング復活のとき!  カスタマーニーズを先取りし、ホテルの強みをフルに活かしてお客様の心をつかむ! 第32 回  客室を活用したブランディング
第32 回 伊藤 淳  いよいよ到来! ホテルウエディング復活のとき!  カスタマーニーズを先取りし、ホテルの強みをフルに活かしてお客様の心をつかむ!

第32 回  客室を活用したブランディング

【週刊ホテルレストラン2018年02月09日号】
2018年02月09日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

伊藤 淳氏
クラリス ウエディング ブランドエグゼクティブ/クラリス ウエディングプランナースクール校長/クラリス ウエディングプランナー研究所所長

〈プロフィール〉1997 年より㈱リクルートのゼクシィ事業部に8 年間在籍。ゼクシィ「茨城・栃木・群馬版」の立ち上げ責任者を経て、ホテルウェディンググループゼネラルマネージャーに就任。2005年退職し、「クラリスウェディングプランナースクール」を創設、第一線で活躍できるウエディングプランナーの育成に携わる。07 年に㈱リクルートと共同で現役プランナー向け研修を生み出し、ウエディングの打ち合わせオペレーションの改革を提唱する「明日からウエディング」を考案。さらにプランナーだけにとどまらず、ウエディング業界全体の活性化のためジュエリー業界のスタッフや現場キャプテンのトレーニングにも力を注いでいる。

 
 このコラムを書いている日の朝の気温は氷点下4 度。48 年ぶりとのこと。私が生まれた年以来です。吐息が白い朝に妙に感慨深い気持ちになりました。私の生まれ育った故郷は岐阜県の飛騨です。場所柄雪や冷え込みには慣れているつもりでいましたが、長らくの東京生活ですっかり寒さに弱くなってしまいました。しかしながら四季のある日本だからこその季節の特徴を楽しみつつ春を待ちたいと思います。
 
 私の今年の抱負は「さらにポジティブに」です。ポジティブから生み出されるものは「未来と創造」です。できない、難しいと考える前にできる、容易だと考えてから行動すると今までにはなかった発想や行動力が生まれてくるかもしれません。ぜひ皆様も「ポジティブ思考」でこの1 年頑張ってまいりましょう。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年05月18日号
2018年05月18日号
本体1,600円(税込)
【特集】ホテリエの賃金実態
【トップインタビュー】
東急ホテルズ 代表取締役社長 小林 昭人 氏 同執行役員事業企…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE