ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 桃井文子のオーナー社長のための辛口道場 連載84 社長! 自分の決めたことをやり切っていますか?
連載84 桃井文子のオーナー社長のための辛口道場 連載84 社長! 自分の決めたことをやり切っていますか?

社長! 自分の決めたことをやり切っていますか?

【週刊ホテルレストラン2018年02月09日号】
2018年02月09日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
こんにちは。新年が明けてから瞬く間の一カ月であったと思います。ところで初詣の際、マネジメントに関わる皆さんのことですから、自分自身の反省をもとになんらかの行動の変化を『決めたこと』もあるかと思います。では、その決めたことは本当に実行に移され、そして成果となる決定だったでしょうか? 今回は自分自身で『決めたこと』を『やり切っているか』について皆さんと自問自答してみたいと思います。
 

㈱スプリングフィールド
代表取締役 桃井文子

〈プロフィール〉岡山市の老舗旅館、岡山石山花壇(現在のザ マグリット)の宴会営業スタッフとして入社。その後、婚礼部門を強化するプロジェクトを成功させ、年間2 組から339組までを達成したのは業界でも有名。同社にてウェディング・プランナー、マネージャー、支配人、営業企画室長、役員として活躍。また、関連会社 グレート:プランニングにてコンサルタントとして、12 年間、全国の数々のホテル、結婚式場の再生、婚礼強化に携わる。プランナー教育、マネージャー教育、経営者の良きアドバイザーとして定評がある。平成23 年、スプリングフィールドを設立。経営コンサルタント、衣裳・美容の内製化支援、式場のプロデュースを中心に現在活動中。2013 年5 月には、ニューヨーク支社を設立し、現地でもパーティーやイベントを手掛け、日本のウエディング、パーティーを広める活動もしている。

 
 さて、皆さんは2017 年に自分自身で『決めた事』を徹底的に行動されましたか? 成果が出るまでやり切ってみましたか。私は経営や管理職をはじめとするマネジメント層において最も難しいことは『決めた事をやり切る』ことだと考えています。戦略を考えたり、メッセージを発信したり、マネジメント層が頭で考え、あーだのこーだのと論じたり過去や現体制を批評することは可能でしょう。しかし、最も肝心な『自ら決めた事を徹底的にやり切る』ことなのです。
 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年02月16日号
2018年02月16日号
本体1,600円(税込)
【特集】日本市場をねらうIRオペレーター
【トップインタビュー】
ヒルトン小田原リゾート&スパ 総支配人 アンドレアス・ボッ…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE