ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 濱田裕章  小さな会社のブランド構築  連載 42 新橋六丁目計画 開発準備
連載 42 濱田裕章  小さな会社のブランド構築 

連載 42 新橋六丁目計画 開発準備

【週刊ホテルレストラン2017年12月22日号】
2017年12月22日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

㈱龍名館 専務取締役
濱田裕章氏

プロモーション開始
 小規模な認知度の低いホテルを、開業という機会を通して、どのように認知拡大を図るか。またなるべく早い段階で目標としている業績にのせていけるか。前回に引き続き弊社内で取り組んでいることのひとつをご紹介いたします。
 
 前回は弊社として3 棟目となるホテルということで、小規模ながらスケールメリットを生かせる検討をしている点についてご紹介いたしました。その他取り組んでいるもののひとつが、アンバサダーを生かしていくことができないか。最近ではコーヒー商品で聞くことが多い言葉で、またアンバサダー・マーケティングといった言葉も経済ニュースなどで出てきます。
 
 一般的には特定の商品やブランドについて強いロイヤリティをもって自発的に発信するセグメントのことをさし、社会への影響力の高さや推奨意向の高さが特徴です。素晴らしい体験を第三者へ伝えたり、会社へのフィードバックの提供、インターネット上を中心に評価を高めてくれるなど、応援団的な存在です。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年12月14日号
2018年12月14日号
本体1,600円(税込)
【特集】特集Ⅰ SAKE UNIVERSE 日本の味に、世界が夢中になる 特集Ⅱ…
【トップインタビュー】
ハイアット ホテルズ コーポレーション アジア太平洋地区 グル…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE