ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 小原康裕「世界のリーディングホテル」VOL156 ザ リッツ カールトン ニューヨーク セントラルパーク
VOL156 小原康裕「世界のリーディングホテル」

VOL156 ザ リッツ カールトン ニューヨーク セントラルパーク

【週刊ホテルレストラン2017年12月08日号】
2017年12月08日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優雅な雰囲気のエレベーターホール。
優雅な雰囲気のエレベーターホール。

リッツカールトン/CPは33階建ての建物で、スイート 48 室を含む全261 室のゲストルームを擁している。館内は重厚なラウンジ「The Star Lounge」を中心に、レセプションやロビー空間を小さくしてにぎやかさよりも格調を大切にしている。今回は「Deluxe Park View Suite」を紹介したい。セントラルパークを眼下に望み、クラブラウンジのアクセスが付いたスイートだ。クラブラウンジはファミリーライクな心地よさが伝わり、調度品も派手さはないが年代物の重厚さが感じられる。ダイニングは「Auden Bistro & Bar」が気軽な感じで楽しめ、終始にぎわいを見せている。スパ施設「La Prairie Spa」はスイス製ブランドのトリートメントメニューを揃えている。

「Deluxe Park View Suite」のベッドルーム。最上階にあるセントラルパークビューのスイートで、クラブラウンジのアクセスが付いている。
「Deluxe Park View Suite」のベッドルーム。最上階にあるセントラルパークビューのスイートで、クラブラウンジのアクセスが付いている。

重厚なドレープカーテンとタッセルが美しい。
重厚なドレープカーテンとタッセルが美しい。

キャビネットやライティングデスクのあるシッティングエリア。
キャビネットやライティングデスクのあるシッティングエリア。

「Deluxe Park View Suite」のリビングルーム
「Deluxe Park View Suite」のリビングルーム

バスタブ側の壁面に絵画を飾ったクラシカルなバスルーム。
バスタブ側の壁面に絵画を飾ったクラシカルなバスルーム。

客室から望むセントラルパーク。
客室から望むセントラルパーク。

部屋からは広大なセントラルパークを眼下に一望できる。
部屋からは広大なセントラルパークを眼下に一望できる。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2018年01月19日号
2018年01月19日号
本体1,600円(税込)
【特集】新規開業ホテル動向分析<沖縄編>
【トップインタビュー】
日本ビューホテル(株) 代表取締役社長 遠藤 由明 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE