ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 小原康裕の「世界のリーディングホテル」VOL153 ザ・グランド セントラル ホテル、グラスゴー
VOL153 小原康裕の「世界のリーディングホテル」

VOL153 ザ・グランド セントラル ホテル、グラスゴー

【週刊ホテルレストラン2017年10月20日号】
2017年10月20日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
小原 康裕
「世界のリーディングホテル」
ホテルジャーナリスト
小原 康裕 プロフィール

「The Grand Central Hotel」は1883年築の歴史的建造物を利用して創業したスコットランドで悠久の歴史を誇るホテルである。
「The Grand Central Hotel」は1883年築の歴史的建造物を利用して創業したスコットランドで悠久の歴史を誇るホテルである。

スコットランドを代表する建築家、ロバート・アンダーソンによる設計でビクトリア朝時代の建築様式を色濃く残している。
スコットランドを代表する建築家、ロバート・アンダーソンによる設計でビクトリア朝時代の建築様式を色濃く残している。

「The Grand Central Hotel」は1883年築の歴史的建造物を利用して創業したスコットランドで悠久の歴史を誇るホテルである。エジンバラの「バルモラル」や「カレドニアンの開業が1902-1903年であるから、その歴史の重みが感じられる。スコットランドを代表する建築家、ロバート・アンダーソンによる設計でビクトリア朝時代の建築様式を残し、大階段やドーム型天井などの創建当時の特徴が色濃く残り興味深いホテルだ。グラスゴー中央駅に直結したステーションホテルであるが、チャーチル首相やケネディ大統領も宿泊した地元の名門ホテルである。ホテルは2009年に「Principal Hotel Company」に買収され、現在はプリンシパル・グループの傘下に入っている。

グラスゴー中央駅のコンコースと連結した駅側エントランスもあり、鉄道利用客には大変便利なホテルだ。
グラスゴー中央駅のコンコースと連結した駅側エントランスもあり、鉄道利用客には大変便利なホテルだ。

「The Grand Central Hotel」の駅コンコース側のエントランス。
「The Grand Central Hotel」の駅コンコース側のエントランス。

「The Grand Central Hotel」の正面ファサード。グラスゴー中央駅に直結したステーションホテルであるが、チャーチル首相やケネディ大統領も宿泊した地元の名門ホテルだ。
「The Grand Central Hotel」の正面ファサード。グラスゴー中央駅に直結したステーションホテルであるが、チャーチル首相やケネディ大統領も宿泊した地元の名門ホテルだ。

夕刻になると、タータンチェックの伝統衣装“Kilt”を着用した専任のバグパイプ奏者が正面玄関前で演奏を始める。
夕刻になると、タータンチェックの伝統衣装“Kilt”を着用した専任のバグパイプ奏者が正面玄関前で演奏を始める。

スコットランドの大都市、グラスゴーのメインストリート。
スコットランドの大都市、グラスゴーのメインストリート。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年11月17日号
2017年11月17日号
本体1,600円(税込)
【特集】HACCPは難しくない! -食品危害を未然に防ぐ衛生管理システム…
【スペシャルインタビュー】
㈱タップ 代表取締役会長 林 悦男 氏 代表取締役社長 清水 …

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE