ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • Wプロフェッショナルズ「求められる人材は探る」 第94回  ㈱アールキューブ 山崎 令二郎 氏 × ㈱フェイス 福永 有利子 氏
第94回 Wプロフェッショナルズ「求められる人材は探る」 第94回  ㈱アールキューブ 山崎 令二郎 氏 × ㈱フェイス 福永 有利子 氏

履歴書は一切見ず! あきらめさせない プライベートも重視の働き方改革に挑戦

【週刊ホテルレストラン2017年10月13日号】
2017年10月06日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
㈱フェイス 福永 有利子 氏
㈱フェイス 福永 有利子 氏
㈱アールキューブ 山崎 令二郎 氏
㈱アールキューブ 山崎 令二郎 氏

結婚式実施率の低迷はますます深刻な問題となってきた。結婚式に対する価値観の変化や金銭的な問題など、結婚式を行なわない理由はさまざまだが、まずは金銭的な負担を軽減させること、明朗会計であることが結婚式喚起をうながすポイントになることは確かなようだ。不透明な結婚式費用に疑問を抱き、明朗会計、後払いOK、列席者のご祝儀負担の軽減など、新郎新婦に限らず取り巻く人々も含め高い満足度を得ているのが、「会費婚」を展開している株式会社アールキューブ 山崎令二郎社長だ。
 

福永 御社は一律の会費で結婚式を挙げることができる「会費婚」を展開されているとお聞きしました。始めに「会費制」の結婚式に着目された経緯をお伺いできますでしょうか。
 
山崎 2006 年、23 歳で起業した当初は音楽関係の仕事をしておりました。専門的な音楽の知識を持っていたとしても、社会に出て活躍できる機会がなかなか無いミュージシャンの皆さんを各種イベントに派遣し、活躍の場を提供していました。その頃から口コミで、結婚式の演出としてミュージシャン派遣の依頼をいただくようになり、ウエディング業界の実情が見えてくるようになったのです。直接依頼をすれば少額で済むミュージシャン派遣の依頼が、間に仲介の会社が入ることで中抜きをされてしまい、ゲストの手に渡る金額は高額になってしまうという現実でした。当時の私たちには変えることのできない仕組みで、気が付くと「結婚式=高額」の印象の強いものになっていました。
 
福永 今でも、結婚式の費用自体が高額と思われています。昨今価格競争となっている中でも、単価は当時よりも上がっていますね。
 
山崎 結婚式へのミュージシャン派遣の依頼件数も増えていくなかで、2011 年の東日本大震災によりコンサートやイベントのキャンセルが相次ぎました。そこでこのタイミングで結婚式の業界に参入し、疑問に感じていた「結婚式=高い」というイメージを払拭できるサービスをゼロから作り、結婚式がより身近に感じられるものになるよう、また競合がいなかった「会費制の結婚式(会費婚)」で新郎新婦にもゲストにも満足してもらえるものにできるよう、“結婚式の新たな常識をつくる”をビジョンに掲げ、事業をスタートさせました。
 
 一生に一度だからと巧みな言葉で必要以上のお金がかかってしまうのは、業界が作りあげた常識です。それによって結婚式を挙げられず、諦めてしまうカップルが大勢います。明朗会計でわかりやすく誠実に、結婚式を憧れではなく身近なものにしていくことで、これから結婚される方、結婚式をあきらめている方にも安心して幸せな結婚式を挙げていただけるという想いを今でも持ちつづけています。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年12月15日号
2017年12月15日号
本体1,600円(税込)
【特集】本誌独自調査ホテルブライダルランキング107
【トップインタビュー】
㈱ワンダーテーブル 代表取締役社長 秋元 巳智雄 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE