ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 赤坂エクセルホテル東急  和の美意識を活かした、快適空間が誕生  界隈のイチョウや、絣(かすり)をモチーフに。改装工事 第2期完了
赤坂エクセルホテル東急 

和の美意識を活かした、快適空間が誕生  界隈のイチョウや、絣(かすり)をモチーフに。改装工事 第2期完了

【週刊ホテルレストラン2017年10月06日号】
2017年10月06日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤坂EX_スーペリアダブル
赤坂EX_スーペリアダブル

 
  赤坂エクセルホテル東急では、開業50周年(2019年)、五輪(2020年)を見据えて「和モダンによる落ち着きや温もりを感じられる空間の演出」と「家具類のコンパクト化による快適な空間の創出」をコンセプトに、品質・デザイン性の向上を目的とした改装を、3年計画で進めている。このほど、7~9階の客室を中心にした2017年度の改装が完了し、新たな客室が誕生した。
 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年12月15日号
2017年12月15日号
本体1,600円(税込)
【特集】本誌独自調査ホテルブライダルランキング107
【トップインタビュー】
㈱ワンダーテーブル 代表取締役社長 秋元 巳智雄 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE