ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • レストランオープン情報  飯田橋 フランス料理  SOMBREUIL ソンブルイユ
レストランオープン情報  飯田橋 フランス料理 

SOMBREUIL ソンブルイユ

【週刊ホテルレストラン2017年09月08日号】
2017年09月08日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前菜の「鴨のフォワグラのコンフィ 黒いちじくのチャツネ ポルト ソーテルヌ」。若月氏による食の芸術は見た目も華やか。
前菜の「鴨のフォワグラのコンフィ 黒いちじくのチャツネ ポルト ソーテルヌ」。若月氏による食の芸術は見た目も華やか。

 
緑溢れる都心の一軒家レストランの
トラディショナルな本格フレンチ
 
 JR飯田橋駅から徒歩3分、喧騒の街にあって優美な佇まいを見せる一軒家レストランの名前は「ソンブルイユ」。フランスのオールドローズの名を冠した、フランス料理店である。「ラ・マレ」や「トゥールダルジャン」を経て渡仏し、数々の星付きレストランで修行。帰国後は『ミシュランガイド東京』で二ツ星を獲得した若月稔章氏をエグゼクティブシェフに迎え、正統派フレンチで勝負する。「ブローニュの森を思わせる緑が美しい空間とエレガントな建物。この優雅な雰囲気に合った真のフランス料理をお楽しみいただきたいと思います」と若月氏。レストランウェディングにも力を入れる同店で、訪れたすべての人に感動を与えることを目標にしているという。サブダイニングや個室のある2階にも厨房があり、レストランとウェディングバンケットを同時に進行できる。そのキャパシティから見ても、今では稀少とも言える“グランメゾン”の誕生である。

JR飯田橋駅から徒歩3分、千代田区富士見の地に立つ一軒家レストラン。450坪の敷地には美しく整えられたガーデンを眺められるメインダイニングがあり、エレガントでありながら開放的な空間。
JR飯田橋駅から徒歩3分、千代田区富士見の地に立つ一軒家レストラン。450坪の敷地には美しく整えられたガーデンを眺められるメインダイニングがあり、エレガントでありながら開放的な空間。
シェフ 若月稔章氏
シェフ 若月稔章氏

 
東京都千代田区富士見1-8-12 Tel.03-5212-4121
http://sombreuil.jp
 
営業時間
11:30〜15:30(ラストオーダー14:00)
18:00〜23:00(ラストオーダー20:30)
定休日▶火曜日(祝日の場合は営業)
ランチコース▶6,000円、8,000円
ディナーコース▶10,000円、15,000円、20,000円~
ワイン▶グラス1,200円〜、ボトル6,000円〜
席数メインダイニング40席
個室あり
サービス料10%
クレジットカードVISA、MASTER、AMEX、Diners
駐車場4台(予約制)
経営株式会社コスミックス
開業2017年7月14日
 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年09月22日号
2017年09月22日号
本体1,600円(税込)
【特集】日本酒でもてなす酒のセールスプロモーション
【トップインタビュー】
ホテルニューグランド 常務執行役員 総支配人 青木 宏一郎 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
㈱グランビスタ ホテル&リゾート  新ブランド「INTERGATE HOTELS(インターゲート ホテルズ)」誕生 『ホテルインターゲート京都 四条新町』 2018年3月、『ホテルインターゲート東京 京橋』 2018年4月開業
㈱グランビスタ ホテル&リゾート  新ブランド「INTERGATE HOTELS(インターゲート ホテルズ)」誕生
「ホテリエが選ぶホテル」日本一は? 週刊ダイヤモンド×週刊ホテルレストラン コラボレーション企画
週刊ダイヤモンド×週刊ホテルレストラン コラボレーション企画
トップインタビュー  ホテルニューグランド 常務執行役員 総支配人 青木 宏一郎 氏
トップインタビュー  ホテルニューグランド 常務執行役員 総支配人 青木 宏一郎 氏
「料理人の教育論」第十二講  ザ・プリンス さくらタワー東京、グランドプリンスホテル高輪、グランドプリンスホテル新高輪  総料理長  鈴木 房雄氏
「料理人の教育論」第十二講  ザ・プリンス さくらタワー東京、グランドプリンスホテル高輪、グランドプリンスホテル新高輪  総料理長  鈴木 房雄氏
特別インタビュー  クオリティ・サービス・コンサルタント 桧垣 真理子氏 クオリティ・サービスは、熱い想いと 実現する仕組みから生まれる
特別インタビュー  クオリティ・サービス・コンサルタント 桧垣 真理子氏
CLOSE