ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 今村慎太郎  本当のアレルギー対応を識る ――意外にも不完全な現状に喝! 第27回 広がる「みんなの食卓®シリーズ」
今村慎太郎  本当のアレルギー対応を識る ――意外にも不完全な現状に喝!

第27回 広がる「みんなの食卓®シリーズ」

【週刊ホテルレストラン2017年09月08日号】
2017年09月08日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NPO 法人アレルギーっこパパの会
理事長
今村慎太郎
Shintaro Imamura
〈Profile〉娘の食物アレルギーをきっかけに、アレルギー対応力が高い企業が食物アレルギーのない人たちから選ばれる社会を目指し、2013 年NPO 法人アレルギーっこパパの会を設立。研修・講演、メニュー開発やコンサルティング、アレルギー対応のためのコミュニケーションWEBサービス「アレコミュ」で、ホテルや飲食店など外食企業のアレルギー対応支援を行なっている。
NPO 法人アレルギーっこパパの会 http://www.arepapa.jp/

 
 もし私が、食物アレルギーの娘との生活において“あってよかった商品”を問われたとしたならば、一番に挙げるのが日本ハム㈱の食物アレルギー対応食品「みんなの食卓® シリーズ」の米粉パンと答えるでしょう。味、形状、使い勝手が考えられた個包装商品、個包装への表示など“かゆいところに手が届く”商品が多く、私と同じ境遇にある人たちから、この商品によって暮らしが楽になったと何度も耳にしてきました。
 
 今回は日本ハム㈱が食物アレルギー対応商品開発に至った経緯、徹底した安心と安全への取り組みなどについて、日本ハム㈱マーケティング室 長嶋佐和子氏と中央研究所の佐藤洋子氏にお話を伺いました。
 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年11月17日号
2017年11月17日号
本体1,600円(税込)
【特集】HACCPは難しくない! -食品危害を未然に防ぐ衛生管理システム…
【スペシャルインタビュー】
㈱タップ 代表取締役会長 林 悦男 氏 代表取締役社長 清水 …

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE