ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 佐々木 正二  わが身を救う「人づくり」  第二十七話  日本人は国の資産スタッフは社の財産
第二十七話 佐々木 正二  わが身を救う「人づくり」 

第二十七話  日本人は国の資産スタッフは社の財産

【週刊ホテルレストラン2017年08月18日号】
2017年08月18日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社AKiBA ミックス
ウエディング ソリューション
代表取締役 佐々木 正二

 
 日本人は世界の国々からどのように思われているでしょう。主要国首脳会議G7 に登場し、信頼される先進国として認められたトップクラスの国といえましょう。その国々の人柄や性格を調査した発表はそれほど聞きませんが、日本人を一口に言っても十人十色の集合体であることから、まずは日本人を知ることから探ってみたいと思います。
 
 中にはこんなことを述べる方がおりました。外国人から見た日本人は①礼儀に正しい②責任感が強い③約束を守る④時間に正確⑤常識を重んじる⑥すべてにおいて均質⑦本格志向⑧協調性があるなどが上がりました。弱点は①自己主張が苦手②日本の良さを理解していない③仕事人間が多くユーモアに欠ける④周囲を気に過ぎて素直さに欠ける⑤感情表現が分かりにくい。このように思うこと皆さんもおありでしょうか。最も協調したい語句は「日本の良さを理解していない」ここが成長を抑えていると思えてなりません。①から⑧においては、世界どこの国にも引けを取らない日本人であるがゆえに醍醐味であるといえます。またすべて良いとは申しませんが、やはり日本人が志してきた教えや学び尊さは貴重な財産ともいえます。
 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年11月17日号
2017年11月17日号
本体1,600円(税込)
【特集】HACCPは難しくない! -食品危害を未然に防ぐ衛生管理システム…
【スペシャルインタビュー】
㈱タップ 代表取締役会長 林 悦男 氏 代表取締役社長 清水 …

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE