ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 夏のヌーヴォーをオーストラリアワインで。ヴィノスやまざきが大使館で発表会
ヴィノスやまざきとカラブリア・ファ ミリー・ワインズ

夏のヌーヴォー、オーストラリアワインで。ヴィノスやまざきが大使館で発表会

【週刊ホテルレストラン2017年08月18日号】
2017年08月15日(火)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

爽快なのど越し、新しいワイン消費のスタイルを提案

 ヴィノスやまざきは7月14日、オーストラリアワインの新酒「オーストラリア・ヌーヴォー」の発売を発表するイベントを、抽選で選ばれた同社の顧客を招待した中でオーストラリア大使館を会場に開催した。同社がこの夏に初めてリリースしたのは、オーストラリアのニューサウスウェールズ州リヴァリーナ地区にあるワインメーカー「カラブリア・ファミリー・ワインズ」との共同開発による“夏ヌーヴォー”だ。2017年は天候にも恵まれブドウの生育が良く、フレッシュでありながら果実味のしっかりした味わいに仕上がったという。

 この日はカラブリア・ファミリー・ワインズからパイナップルやトロピカルフルーツのような完熟した果実味があり、新酒ならではのフレッシュな飲み心地の、和食やシーフードを引き立てる辛口白ワイン「リッチランド・ヌーヴォー・シャルドネ2017」と、アルコール度数6%と低アルコールで、フレッシュなマスカットの甘みと微発泡のさわやかなのど越しが特徴的な「リッチランド・ヌーヴォー・モスカート 2017」(いずれも1580円+税)が発表された。
 会の冒頭でリチャード・コート駐日オーストラリア大使は「『夏に楽しむヌーヴォー』という新しいコンセプトのオーストラリアワインは、夏のワイン業界をより活発化させていくのではないかと楽しみにしている」と期待を寄せた。ヴィノスやまざきの種本祐子社長はあいさつで「『ボージョレのヌーヴォーのようなワインを、夏に飲めたらいいのに』というお客さまの声から形になったのが今回のオーストラリア・ヌーヴォー。半年早い新酒を爽快に楽しんでほしい」と語った。
 また、この日のために来日したカラブリア・ファミリーのアンドリュー・カラブリア氏も「今年初めてスタートしたリッチランド・ヌーヴォーのプロジェクトが形となり興奮している。皆さまと共にリリースのこの瞬間を迎えることができ、本当にうれしく思う」とリッチランド・ヌーヴォーへの自信を見せた。

 この発表会では、カラブリア・ファミリーのヌーヴォーをはじめ、ヴィノスやまざきが輸入・販売するオーストラリアワイン24種をラインアップ。来場者は思い思いにワインを楽しんだ。ヴィノスやまざきは、さわやかでフレッシュな新酒を夏に楽しむ新しいワイン消費のスタイルを提案し、夏期限定のワインとして日本のワイン市場を盛り上げる商材としていきたい考えだ。

種本祐子ヴィノスやまざき社長
種本祐子ヴィノスやまざき社長
カラブリア・ファミリー・ワインズのアンドリュー・カラブリア氏
カラブリア・ファミリー・ワインズのアンドリュー・カラブリア氏

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年11月17日号
2017年11月17日号
本体1,600円(税込)
【特集】HACCPは難しくない! -食品危害を未然に防ぐ衛生管理システム…
【スペシャルインタビュー】
㈱タップ 代表取締役会長 林 悦男 氏 代表取締役社長 清水 …

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE