ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 安藤正樹のgensen wedding case  case vol.7  型どおりのウエディングには興味がなく、 友人たちが笑える雰囲気にしたいというお客さまへのプランニング事例
vol.7  安藤正樹のgensen wedding case 

case vol.7  型どおりのウエディングには興味がなく、友人たちが笑える雰囲気にしたいというお客さまへのプランニング事例

【週刊ホテルレストラン2017年08月18日号】
2017年08月18日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

安藤正樹
2003 年京都大学法学部卒業。2001 年より創業メンバーとして参画している株式会社ドリコムで、営業担当取締役として、新規事業の立上げ、事業拡大、営業部門のマネジメント全般を担当し、東証マザーズ上場に貢献する。2009 年4 月、㈱エスクリに入社し、東証マザーズ上場を経験後、結婚式場の責任者、マーケティング部門の責任者を経て、取締役事業本部長に就任し、東証一部指定替に貢献する。その後、常務取締役として事業部門を管掌し、結婚式場30 施設、内製部門、新規事業、HRを統括し、売上262 億円/社員数1023 名の規模(連結)へと成長させた。 2016 年5 月、㈱リクシィを創業。
 

 
型どおりのウエディングには興味がなく、
友人たちが笑える雰囲気にしたいというお客さまへのプランニング事例
「自分らしい結婚式を、プランニングから始まる結婚式場選び」をメッセージングしている、gensen wedding の事例をご紹介することで、結婚式をお考えのお客様がどんなことをお感じなのかをお伝えするこのコーナー。
 
 今回は、型どおりのウエディングには興味がなく、友人たちが笑える雰囲気にしたいというお客さまへのプランニング事例です。
 
 共通のご友人が企画したBBQ で知り合ったふたり。ご新婦に一目ぼれしたご新郎の猛アプローチから 交際に発展したそう。その後も海へ行ったり、カウントダウンパーティーを開催したり、お花見をしたりと、仲間とともに楽しめるイベントをたくさん経験してこられました。そんなおふたりは、型どおりのウエディングにはまったく興味がないとのこと。「会社の人は呼ばないし、友人たちがいつも通りに大笑いできる雰囲気にしたい。でも、どうしたらいいのだろう。」そんな想いで、gensen wedding に来店されました。

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年11月17日号
2017年11月17日号
本体1,600円(税込)
【特集】HACCPは難しくない! -食品危害を未然に防ぐ衛生管理システム…
【スペシャルインタビュー】
㈱タップ 代表取締役会長 林 悦男 氏 代表取締役社長 清水 …

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE