ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • ハイアット ホテルズ アンド リゾーツ  2018年夏開業予定「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」ホテル総支配人に野口弘子氏(現ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ総支配人)が就任
ハイアット ホテルズ アンド リゾーツ 

2018年夏開業予定「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」ホテル総支配人に野口弘子氏(現ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ総支配人)が就任

2017年08月08日(火)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 2018年夏に沖縄県恩納村に開業予定の「ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄」の総支配人に、現ハイアット リージェンシー 箱根リゾート&スパの総支配人を務める野口弘子(のぐち ひろこ)氏が就任することが決定した。就任は2017年9月11日付で、同日に現地沖縄にて開業準備室をスタートする。
 

 
野口弘子氏プロフィール
1962年、長崎県生まれ。大学卒業後、外資系流通業マーケティング部を経て、長崎ハウステンボス開業プロジェクトや、ザ・ウィンザーホテル洞爺のホテル再建プロジェクトにおけるマーケティング全般を担当。その後、アーサーアンダーセンGMDのホスピタリティ部門にてホテルのコンサルティングに従事し、2002年1月よりパーク ハイアット 東京のマーケティング・コミュニケーションズ部長、2004年7月からは同ホテルのセールス&マーケティング支配人を務める。2006年8月より、日本で初となるハイアットのリゾートホテル、ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパの総支配人となり、開業準備から携わりホテルを成功に導き、2017年9月より、ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄の総支配人に就任予定。

 
 2002年にパーク ハイアット 東京のマーケティング・コミュニケーションズ部長としてハイアットのキャリアをスタートした野口氏は、同ホテルのセールス&マーケティング支配人を経て、2006年8月に、日本で初となるハイアットのリゾートホテル、ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパの総支配人となり、10年以上そのポジションを務めた。旅館や歴史あるホテルが立ち並ぶ箱根において、日本文化と国際的な高級ホテルのスタンダードを上手く融合させ、「家のような居心地の良さ」を追求し、現在では多くのリピーターに愛されるホテルへと成長し、箱根を代表するホテルとして独自の地位を確立している。
 
 就任にあたり野口弘子氏は次のようにコメントしている。
「11年前、箱根にてハイアット国内初のリゾートホテルの開業に携わり、そしてこの度、ハイアット国内初のビーチリゾートの開業を手掛けることを大変嬉しく思います。山も海も、まずその地域と自然の素晴らしさを自ら発見し、その発見をお越しになるお客様に伝えたいと思うことからわたくしのホテル創りは始まります。箱根から沖縄に住家を移し、また一から、その場所を学び、愛し、そして、そこで新しく出会う人達と共に、ユニークで独自の存在感溢れるホテルを創っていきたいと思います」
 
 
【ホテル概要】
名称   : ハイアット リージェンシー 瀬良垣アイランド 沖縄
所在地  : 沖縄県国頭郡恩納村字瀬良垣都田原1108番外
構造規模 : 鉄筋コンクリート造、地上7階・地上3階・地上2階建て
延床面積 : 合計          約38,200㎡(約11,600坪)
       瀬良垣島内     約31,400㎡(約9,500坪)
       沖縄本島側     約6,800㎡(約2,100坪)
客室数  : 約340室
付帯施設 : レストラン・バー、スパ、プール、フィットネス、宴会場、チャペル等
建築設計 : 東急設計コンサルタント・竹中工務店 設計・監理共同企業体
外構設計 : (株)石勝エクステリア
施工   : (株)竹中工務店
開業   : 2018年夏(予定)
事業者  : 東急不動産株式会社
       NTT都市開発株式会社
       株式会社ミリアルリゾートホテルズ
 
ハイアット リージェンシー
www.hyattregency.com
 
ハイアット ホテルズ コーポレーション
www.hyatt.jp
 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年09月22日号
2017年09月22日号
本体1,600円(税込)
【特集】日本酒でもてなす酒のセールスプロモーション
【トップインタビュー】
ホテルニューグランド 常務執行役員 総支配人 青木 宏一郎 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE