ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • HOTERES EYE  Maison de Minami/シュヴァリエ・デュ・ヴァン(東京・四谷) フランス郷土料理とフレンチ割烹 2万本のワインが融合する館が誕生
HOTERES EYE  Maison de Minami/シュヴァリエ・デュ・ヴァン(東京・四谷)

フランス郷土料理とフレンチ割烹 2万本のワインが融合する館が誕生

【週刊ホテルレストラン2017年05月19日号】
2017年05月19日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ㈱MIT は、フレンチレストラン「メゾン・ミナミ」と「シュヴァリエ・デュ・ヴァン」に総料理長としてドミニク・コルビ氏を招聘した。代表取締役社長の南喜一朗氏は、シャンパーニュ、ブルゴーニュ、ボルドーから「ワインの騎士」を叙任され、2 万本のワインコレクションを持つ。ここでの料理とワインのコラボについて、次のように語っている。
 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年07月28日号
2017年07月28日号
本体1,600円(税込)
【特集】厨房の働き方改革
【トップインタビュー】
山の上ホテル 取締役総支配人 中村 淳 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE