ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • HOTERES EYE AWkitchen GARDEN 鎌倉  “畑の伝道師”渡邉明が湘南をフィーチャーしたAWkitchenをオープン!
HOTERES EYE AWkitchen GARDEN 鎌倉 

“畑の伝道師”渡邉明が湘南をフィーチャーしたAWkitchenをオープン!

【週刊ホテルレストラン2017年04月28日号】
2017年04月28日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

天井が高く、開放感のある店内。エントランスとなりではテイクアウトの販売も行なっている
天井が高く、開放感のある店内。エントランスとなりではテイクアウトの販売も行なっている

 
“ 畑の伝道師” として野菜にこだわった店舗作りをしているイートウォークの渡邉明氏が、鎌倉に野菜のみならず食材全般にわたって“ 湘南産” にこだわったAWkitchenをオープンした。地域密着型という意味では過去に二子玉川、多摩センターの店舗での取り組みがあるが、今回は海も山も畑も地域の生産者と密着し、地産地消色も濃く、より地域と共に歩む店舗となった。場所も江ノ電の線路沿いにあり、テラスには江ノ電が走るのを間近に見ながら食事できるテーブルもあるなど“ 鎌倉らしさ” も存分に味わえるロケーションだ。樹齢200 年のオリーブの木がある庭は「地域に愛される店舗に育てたい」という方針から子供やペット連れでも気楽に訪れられるようたっぷりと面積を取り、また近隣住民の理解を大切にしたいとディナータイムは当面土日のみの営業とし、平日はサンセットまでとするなど丁寧に地域との関係も紡いでいる。鎌倉に新名所誕生の予感だ。
取材・本誌 毛利 愼
 

「本日の気まぐれピッツァ」薪釜で焼くナポリピッツァはケールやしらすなども合わせたオリジナルメニューも! 三浦産のはちみつをかけて食すゴルゴンゾーラのピザもある
「本日の気まぐれピッツァ」薪釜で焼くナポリピッツァはケールやしらすなども合わせたオリジナルメニューも! 三浦産のはちみつをかけて食すゴルゴンゾーラのピザもある
「三浦野菜のガーデンサラダ」三浦半島から直送された新鮮な野菜を山盛りで。ビネガーや塩でシンプルに。食材に自信があるからこその一皿だ
「三浦野菜のガーデンサラダ」三浦半島から直送された新鮮な野菜を山盛りで。ビネガーや塩でシンプルに。食材に自信があるからこその一皿だ
「本日の三崎直送鮮魚」三崎から直送された新鮮な魚介をその日のうちに、ベストな調理法で出してくれる
「本日の三崎直送鮮魚」三崎から直送された新鮮な魚介をその日のうちに、ベストな調理法で出してくれる
目の前を通る江ノ電に心躍るテラス席。ディナータイムはまた違った雰囲気になり、ランチもディナーも訪れたい空間だ
目の前を通る江ノ電に心躍るテラス席。ディナータイムはまた違った雰囲気になり、ランチもディナーも訪れたい空間だ
明るく楽しいスタッフに恵まれている。チームワークもオープンしたてとは思えない良さだ
明るく楽しいスタッフに恵まれている。チームワークもオープンしたてとは思えない良さだ
渡邉明氏(右)と君和田総料理長(左)そして食材を提供している農家さん
渡邉明氏(右)と君和田総料理長(左)そして食材を提供している農家さん

DATA
所在地=神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-4-43
TEL=0467・61・3155
営業時間=平日11:30~日没(18:00ころ)、土日祝ランチ11:00~17:00 ディナー17:00~22:00
定休日=なし
URLwww.eat-walk.com
経営=㈱イートウォーク
店舗面積:179.19㎡(厨房63.36㎡)
席数=80席(うちテラス28席)
客単価=ランチ2000円、ディナー4000円
 

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年11月17日号
2017年11月17日号
本体1,600円(税込)
【特集】HACCPは難しくない! -食品危害を未然に防ぐ衛生管理システム…
【スペシャルインタビュー】
㈱タップ 代表取締役会長 林 悦男 氏 代表取締役社長 清水 …

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE