ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • マリオット・インターナショナル  アジア太平洋地区 コミュニケーション/広報担当ヴァイス・プレジデントに アリシア・ラム(Alethea Lam)氏を任命
マリオット・インターナショナル 

アジア太平洋地区 コミュニケーション/広報担当ヴァイス・プレジデントに アリシア・ラム(Alethea Lam)氏を任命

2017年03月08日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アリシア・ラム(Alethea Lam)氏
アリシア・ラム(Alethea Lam)氏

 
 マリオット・インターナショナルは、アジア太平洋地区コミュニケーション/広報担当ヴァイス・プレジデントにアリシア・ラム(Alethea Lam)氏を任命した。
 
 香港を拠点とするマリオットのアジア太平洋統括オフィスをベースに、同氏は、企業評判や危機管理を含め、社内広報、対外広報業務の責任者となり、マリオット・インターナショナルがアジア太平洋地域で展開する20 以上のブランドについて総合的なブランド広報戦略を統括し、主要ホテルの開業、ブランドイニシアティブおよびプログラムのメディア露出を最大限にするとしている。
 また、マリオットがアジア太平洋地域で展開する550 以上のホテルに対して、断続的に戦略的なアドバイスを行い、同エリアにおけるリーダーシップチームのメンバーとしての役割も担うと発表している。
 
マリオット・インターナショナル アジア太平洋地区 チーフ・セールス・アンド・マーケティング・オフィサー、ペギー・ファン・ローのコメント
「アリシアは、当社のソース・マーケットの大部分を占めるこの重要な成長市場で、広報およびコミュニケーション活動を監督する理想的なリーダーでした。社内外のさまざまなステークホルダーとの効果的なコミュニケーションは優先度が高く、新しいブランド・ポートフォリオには特に重要なものです。さまざまな業界でインパクトの大きなブランド広報、企業広報に豊富な経験を持つアリシアが、この重要な地位に就くこととなり、心強く思っています」。
 
マリオット・インターナショナル アジア太平洋地区 コミュニケーション/広報担当ヴァイス・プレジデント、アリシア・ラムのコメント
「私はこれまで、常に旅行業界からインスピレーションを受けてまいりましたが、この度、このような重要な任務を任されることとなり、身の引き締まる思いです。広範な地域におけるこれまでの経験とチームの専門知識を活用して、絶え間なく変化するメディア環境において効果的な広報戦略を推進していく決意です。当社はスターウッドとの合併により、あらゆる場面や旅行者に対応できる30 の異なるブランドのポートフォリオの強さを生み出しました。また、ロイヤルティプログラムを統合したことで、新たなチャンスも生まれてきています。こうした強みを生かして、この世界最大のホテル企業に対する関心を更に高めていきたいと考えています」。
 
 アリシア氏はこれまではスターウッドホテル&リゾートのアジア太平洋地区の広報部長として、シンガポールで勤務していた。同氏はホテル業界において12 年のキャリアを有し、急成長する旅行業界に身を投じる前は、ファッション業界やエンターテインメント業界などさまざまな業界で要職を務めてきた。2008 年の北京オリンピック・パラリンピックの際は、カナダ大使館でのイベントおよび物流コンサルタントとしても活躍した。このほか、ブリティッシュ・コロンビア大学で中国文学と心理学の学士号を取得している。
 
マリオット・インターナショナル
http://www.marriott.co.jp/

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年03月17日号
2017年03月17日号
本体1,600円(税込)
【特集】人材不足打破はエンゲージ力(愛社精神)にあり
【トップインタビュー】
㈱くらしの友/グレイスホテル㈱/㈱全国儀式サービス 専務取…

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE