ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • レストランオープン情報  北参道 ガストロノミー料理 élan vital エラン・ヴィタール
レストランオープン情報  北参道 ガストロノミー料理

élan vital エラン・ヴィタール

【週刊ホテルレストラン2017年02月10日号】
2017年02月10日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宇宙 コース最後のデザートは白い球体とシフォンケーキ。球体の中は空洞なのでトンカチで割ると何が入っているのかお楽しみ。プロジェクションマッピングで天体が映し出されて、宇宙を旅しているよう。
宇宙 コース最後のデザートは白い球体とシフォンケーキ。球体の中は空洞なのでトンカチで割ると何が入っているのかお楽しみ。プロジェクションマッピングで天体が映し出されて、宇宙を旅しているよう。

5D映像とフランス料理を楽しめる
グローバルな次世代レストラン
 
 新次元のレストランの出現にびっくり!テーブルに料理が供されると料理をイメージしたストーリーの映像が展開され、ゲストはショーのなかにどっぷりと浸かれる。プロジェクションマッピングを使った5Dは、立体映像と音響、におい、風などを感じさせる空間に変貌する。和食店とフランス料理店で腕をふるったオーナーシェフの深作直歳氏は、「フレンチの料理技術を駆使しながら、さらに分子料理などにも技法を広げ、和食のよさも生かして、世界に通用するレストランにしたい」という。あまりにイリュージョンがすばらしいので忘れがちだが、「料理も本格的でスゴイ」と評判だ。テーブルの引き出しにはカトラリーとともに、トンカチ、香辛料入りの試験管なども周到に用意されている。「料理に合わせたドリンク類も凝りまくりなので、時間が足りない」といいながら、シェフは面白くてたまらない様子だ。深作氏の探究心と人脈で驚きのレストランは進化し続けている。
 

代々木駅から3分ほどの北参道入口交差点のそばのスタイリッシュなビルの1階。こぢんまりしたスペースのテーブルには、バラの形に折られたナプキンが置かれ、なにが起こるのかドキドキする不思議な雰囲気。

シェフ
深作直歳氏

東京都渋谷区代々木1-20-4 代々木ダイヤビル 1F Tel.03-6300-9347
http://www.elanvital.co.jp/
営業時間
12:00〜23:00(完全予約制)
定休日不定休
コース16,000円(ワイン・ドリンクのペアリング・税込み)
席数14席
個室1室(4名)
サービス料なし
クレジットカードMASTER、AMEX、VISA、ダイナース
経営深作直歳
開業2016年11月11日

■業界人必読ニュース

週刊ホテルレストラン最新号
2017年04月21日号
2017年04月21日号
本体1,600円(税込)
【特集】2017 新年度 春風巻き込む注目企業
【トップインタビュー】
㈱ひらまつ 代表取締役社長 陣内 孝也 氏

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE