ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • 旅館革新の旗手たち ⑺ 「天空の森」「忘れの里 雅叙苑」「田島本館」オーナー 田島 健夫 氏/ディレクター シャスリー 範子 氏
第7回 徳江順一郎の「旅館革新の旗手たち」

「天空の森」「忘れの里 雅叙苑」「田島本館」オーナー 田島 健夫 氏/ディレクター シャスリー 範子 氏

【週刊ホテルレストラン2015年11月13日号】
2015年11月13日(金)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
田島 健夫(たじま たてお)氏 「天空の森」「忘れの里 雅叙苑」 「田島本館」オーナー
田島 健夫(たじま たてお)氏 「天空の森」「忘れの里 雅叙苑」 「田島本館」オーナー
シャスリー 範子(シャスリー のりこ)氏 同ディレクター
シャスリー 範子(シャスリー のりこ)氏 同ディレクター

東京ドーム13 個分の敷地にわずか5 棟のヴィラ…これまでの日本にはなかったスケール感で、世界中のセレブが訪れる…そんな宿が鹿児島に存在する。
 
最近ではテレビなどマスコミで紹介されることも増えてきたため、ご存知の方も多いと思うが、この宿は、オーナーの田島氏が、自らの手で切り開いたものである。家具も自然の感覚にあふれている。
 
そのもとになった「雅叙苑」、さらにルーツとなった「田島本館」の話を交え、わが国の観光のあり方にまで話が広がった、将来に向けてのインタビューとなった。

徳江 田島さんは東洋大学の卒業生でいらっしゃるのですね。
 
田島 はい、1968(昭和43)年卒業です。
 
徳江 卒業生の方のご活躍は、大学にとってなによりの誇りです。でも、卒業して就職した会社をすぐにやめてしまったんですよね?
 
田島 そうなんです(笑)。私には銀行は向いてなかったんでしょうなぁ。
 
徳江 そしてすぐに雅叙苑を創業なさったわけですか。でも、宿の経営には向いていたんですね?
 
田島 いえ、ぜんぜんそんなことないと思っています。
 
徳江 これは意外なお答えですね。なぜそうお考えなのでしょうか?

週刊ホテルレストラン最新号
2019年10月18日号
2019年10月18日号
本体1,630円(税込)
【特集】「客室清掃」で決まるホテルの品質
【トップインタビュー】
(株)プリンスホテル 執行役員 東京都市圏エリア統括総支配人…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE