ログイン
検索
  • TOP  > 
  • 記事一覧  > 
  • DUNQIAN 台湾の大手スマートホテルチェーンが、和歌山県と進出協定を締結
DUNQIAN 台湾の大手スマートホテルチェーンが、和歌山県と進出協定を締結

DUNQIAN 台湾の大手スマートホテルチェーンが、和歌山県と進出協定を締結

【週刊ホテルレストラン2022年09月23日号】
2022年09月21日(水)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 台湾でスマートホテル「CHECK inn HOTEL」などを展開するホテルチェーン Dunqian Intelligent Technology CO., LTD(本社・台湾台中、以下 DUNQIAN)は、2022年 9月 1日和歌山県と進出協定を締結し、調印式を行った。
 
 和歌山県は「高野山」や「熊野古道」をはじめとした世界遺産が点在し、テーマパークや温泉など観光資源の宝庫であり、関西空港へのアクセスも良いことから台湾人に人気の観光地。今回日本初進出となる DUNQIANは、和歌山県との連携により、台湾でのスマートホテル展開の経験を活かし、「ホテルの無人化」のノウハウを武器に新しい宿泊体験の提供を目指し、地域の企業と協力して、ポストコロナ時代の旅行市場に対応したサービスを構築。共にWin-Winの関係構築を目指す。DUNQIANでは、今回の協定をきっかけに、台湾で主流になりつつある「次世代型ホテル」のスマートな宿泊スタイルを日本でも展開していきたいとの考えだ。

 

調印式は、2022年 9月 1日に和歌山県庁本館3階の知事室で行われた
調印式は、2022年 9月 1日に和歌山県庁本館3階の知事室で行われた

週刊ホテルレストラン最新号
2022年09月23日号
2022年09月23日号
本体1,650円(税込)
【特集】ホテルの人材(リテンション編)
【トップインタビュー】
(株)水星(旧・ L&G GLOBAL BUSINESS, Inc.)代表取締役 龍…

■業界人必読ニュース

■アクセスランキング

  • 昨日
  • 1週間
  • 1ヶ月
CLOSE